ワキガに脱毛器やクリームの効果は!悪化する?サロンで脱毛したら?


脱毛器やクリームの効果について、正しい対処方法とその効果

今回はワキガ対策の、脱毛器やクリームの効果について、正しい対処方法とその効果についてご説明します!

ワキガ対策として脱毛する事は正しいのか間違っているのか?

正しいのなら、自分で脱毛した方が良いのか、サロンなどで専門的に脱毛した方が良いのか?

などなど、気になる詳細についても詳しく説明していきます。

ワキガとは?

ワキガとは「腋臭症(えきしゅうしょう)」と呼ばれる皮膚疾患の事で、ワキにあるアポクリン汗腺と呼ばれる汗腺から出るアポクリン分泌汗が皮膚常在菌であるコリネバクテリウム菌によって分解された時に臭う「分解臭」の事です。

つまり、汗そのもの自体は臭う事は無く、皮膚常在菌が分解した時の臭いが臭いの元になるのです。

その為、ワキガ対策の直接的な改善方法には以下の方法が考えられます。

 

  1. ワキのアポクリン汗腺分泌汗の抑汗。(汗を出さないようにする事)
  2. ワキのアポクリン腺そのものの除去。(アポクリン腺の数は遺伝によって決まっているので、減る事も増える事もありません。手術により除去すれば必然的にワキガ改善になります。)
  3. ワキの皮膚の殺菌。(コリネバクバクテリウム菌を殺菌すれば、無臭になります。)
  4. ワキの抗菌状態(無菌状態)を保つ。(コリネバクテリウム菌を増やさなければ無臭状態を維持できます。)

 

※間接的な解決方法としては「食生活」や「入浴」「運動」など色々ありますが、ここでは省略します。

以上の4点が、ワキガを解決するための効果的な解決方法と言えます。

今回はその解決方法の中の「4、ワキの抗菌状態(無菌状態)を保つ。(コリネバクテリウム菌を増やさなければ無臭状態を維持できます。)」

がテーマの内容です。

つまり、「ワキ毛」の事です。

ワキ毛を脱毛する事でワキガ臭の原因であるコリネバクテリウム菌の「住み家」を無くす事ができるので、ニオイの軽減が可能です。

では、実際に除毛、脱毛、専門サロンなど、どれがおすすめで、どう違うのか?を見ていきましょう。

【スポンサードリンク】

 

除毛、脱毛なら、どっちがおすすめ?

ワキガ対策として効果的な改善方法は、除毛と脱毛ならどちらなのでしょうか?

結論から先に言うと「脱毛」です。

理由は「コリネバクテリウム菌の住み家を無くす事が出来るから。」ですが

「除毛も定期的にきちんとすれば脱毛と同じじゃないか!」という声が聞こえてきそうですが

なぜ、除毛よりも脱毛の方が効果的なのかには理由があります。

除毛は皮膚を傷つけてしまう恐れや、毛の生えはじめの時期に痒くて掻いてしまう可能性があるからリスクが高いのです。

実は、アポクリン腺は皮膚からの刺激を受けるとアポクリン分泌汗の分泌を活発化させてしまう働きがあるのです。

ワキを掻いてしまったり、ワキに傷を作ってしまうと、アポクリン腺汗分泌が悪化し、今以上に臭いがキツくなってしまうのです。

その為、除毛はリスクが高いので、出来れば脱毛の方が効果が高いと言えます!

 

※ここで要注意!!※

脱毛する際は、絶対に毛を抜いてはダメです!

アポクリン腺は刺激を受けると悪化します。

その為、脱毛する際も、抜く事は絶対にタブーです。

除毛クリームや専門サロンなどで、レーザーなどの「熱脱毛」をするように心がけましょう!

 

除毛器や脱毛器どっちがいいの?

これも原理は一緒の理由です。

つまり「毛を抜かないで処理するならOK。」です。

さらに、皮膚にあまり刺激が無いならOKです。

除毛器でもカミソリ負けしやすい強引なタイプのものはNGです。

脱毛器は熱処理タイプのものであっても皮膚に刺激の少ないものならOKですが、抜くタイプのものはダメです。

【スポンサードリンク】

 

脱毛専門機関でのおすすめは?

皮膚科クリニックなどの医療機関だと、美容クリニックよりも安く脱毛ができます

逆にサロンや美容クリニックは少し値が張りますが、「美容」とついているだけあって、施術後の皮膚のケアや見た目にも気を使ってくれるメリットはあります。

 

結局おすすめな方法とは?

ワキガの専門的な知識を研究している筆者のおすすめの方法は「脱毛クリームとカミソリでの剃毛の併用。」です。

脱毛クリームで脱毛する事は毛を無くす方法の中で1番安価に、かつ自分のタイミングで実施可能です。

脱毛クリームで除去出来ないような毛はカミソリなどで剃毛するようにしましょう。

当然、カミソリの扱いは慎重に、傷をつけないように丁寧に実施するようにして行います。

特にカミソリをする前は、39度くらいのお湯にタオルを浸して、ワキに1分ほどあてて、毛を柔らかくしてから実施すると毛が剃りやすいのでおすすめです。

また、男性の場合は人の目も気になると思いますので、男性の場合は腋毛を2センチ程度の高さを残してハサミなどで切るのをおすすめします。

特に男性で、ワキ毛の面積が広い方は、コブシの頭程度の面積だけ残して、周りは剃毛してしまいましょう。

そうすれば今よりもワキガの臭いを軽減する事ができます。

(※脱毛クリームに含まれる成分には、あなたのお肌に合わない成分が入っている商品もあります。

必ず腕などの丈夫な皮膚などで1度塗ってみて、刺激を感じないか確かめてから使用するようにしましょう。)
以上が「ワキガに脱毛器やクリームの効果は!悪化する?サロンで脱毛したら?」についてでした。

いかがでしたか?

1番大切な事は、効果の高さよりも、あなたのお肌に安全かどうか?です。

気になる方はきちんと皮膚科医などに相談しながら、あなたに合った方法を見つけていきましょう。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ