体臭の原因は?わからない?原因不明?

taisyu_man

夏だけに限らず、汗のにおいはとても気になるものです。

そこで今回は体臭の原因についてわかりやすくご紹介していきます。

体臭の原因は?

前回のおさらいになりますが、体臭は大きく分けると3種類あります。

  • 体臭①:「酸っぱい匂いの汗、アンモニア臭」…エクリン腺分泌汗が原因の体臭です。多汗症や運動時の汗がこれです。
  • 体臭②:「玉ねぎの臭い、ワキガの臭い」  …アポクリン腺分泌汗が原因の体臭です。ワキガ、スソワキガの人がこれです。
  • 体臭③:「鉛筆の臭い、すえた臭い」    …ホロクリン腺分泌汗が原因の体臭です。頭皮や皮脂の多くでる耳の裏などから臭う皮脂臭。

①の汗のにおい

体臭①の酸っぱい汗の臭いはいつも日常的に嗅いでいる、いわゆる「汗臭さ」という体臭です。

体温調節の際に出る汗や、運動時、緊張時などに出る突発的な汗が原因です。

対策としてはこまめに拭き取る事と、汗をかいた身体の場所を専用デオドラントなどで「殺菌」する事です。

①の汗はもともと、においを発しません。

(エクリン腺分泌汗過剰な状態である多汗症に関しては皮脂臭との混合臭を放ちます。)

つまり「汗をかいたらすぐに拭いて殺菌」さえすれば体臭も発生しないのです。

汗が出て、雑菌が繁殖して臭いを放ち始める前に対処してしまえばいいのです。

【スポンサードリンク】

②のワキガのにおい

②のワキガ形質による体臭に関しては腋臭症(えきしゅうしょう)というワキガ形質特有の体臭です。

「遺伝形質」と「アポクリン腺の後天的肥大化」の2点が原因です。

(これは対策に関して書き始めると莫大な量の文字になってしまうのでここでは省略します。)

遺伝形質というのは親から子に遺伝するという事です。

両親ともワキガ形質だった場合の子供のワキガになる確率は80%です。

片親のみワキガ形質だった場合の子供のワキガになる確率は50%です。

アポクリン腺の後天的肥大化というのは、じつはワキガ形質の原因であるアポクリン腺の「数」は生まれてから変わりません。

しかし近年の欧米的な食生活によりアポクリン腺が「大きくなる」事がわかったのです。

数は変化しないが、大きくなる事があるアポクリン腺対処がワキガ形質の方に重要です。

一般的にはワキガ軽度~中度程度であれば手術などしなくても各種専用デオドラントクリームにて改善可能なのでお試し下さい。

【スポンサードリンク】

③の鉛筆の臭い、すえた臭い

③の皮脂臭による体臭に関しては

食べ物の脂肪分の摂取が一番の原因です。

その為、対策としては食生活にて油分を摂取しないようにする事、食べる場合は野菜や酸っぱいものを一緒に食べる事で改善できます。

油っぽい食べ物の代表例は肉、揚げ物全般、乳製品、油、ドレッシング、マヨネーズなど。

油っぽい食べ物と一緒に摂取すると皮脂分泌を抑えてくれる食べ物はレモン、酢、柑橘類、パイン(缶詰は×)などです。

補足ですが皮脂は皮膚の潤いを保つために分泌されるいわば皮膚の潤滑剤の働きがある存在です。

つまり、皮脂腺にとっては皮膚表面の乾燥が皮脂分泌のサインになっているのです。

女性の方で化粧水が肌に合わないのに使用していると皮脂腺分泌が盛んになってしまい、ニキビや皮脂による蕁麻疹(じんましん)が出来てしまう可能性があるります。

美容ケアを肌に実施している方は要注意です!

いかがでしたでしょうか?

体臭についてわからない事は克服できたでしょうか。

体臭は汗の臭いであり、それぞれの汗に対して原因と対策がしっかり存在します。

あなたが正しい知識をきちんと身につけて今以上に美しい生活を送るために少しでもお力になれれば幸いです。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ