菅田将暉の本名は?高校時代の鬼ちゃんはモテたのか調べてみた!

 

今や、テレビで見ない日がないほどCM・ドラマ・映画など多方面で大ブレイク中

鬼ちゃんこと…俳優の菅田将暉(すだまさき)さん

 

プロフィールをご紹介すると…

  • 生年月日 1993年2月21日(24歳)
  • 出身地 大阪府
  • 身長 176㎝
  • 血液型 A型

主なドラマの出演作品は…

仮面ライダーWでドラマ初出演・初主演、連続テレビ小説ごちそうさんラヴソング、大河ドラマおんな城主 直虎などがあります。

映画の出演作品は…

海月姫暗殺教室デスノート Light up the NEW world、2017年7月14日公開予定の銀魂、同年11月公開予定の火花、2018年公開予定のとなりの怪物くんなどがあります。

 

 

まさに飛ぶ鳥を落とす勢いの鬼ちゃんこと、菅田将暉さん。

 

かっこよくて、芝居も上手い…

そんな菅田将暉さんの本名…気になりませんか?

私は気になります!!

 

 

鬼ちゃんこと菅田将暉の本名は?

雷様?!を副業でこなす鬼ちゃんを演じる菅田将暉の本名は…

 

菅生大将(すごうたいしょう)さんというお名前だそうです。

 

…かっこよすぎない??

菅田将暉さんという芸名もかっこいいですが、

菅生大将さんという本名も…かっこいい…♡ポッ

 

やはり、名は体を表すんですね。

菅田将暉さんという芸名も菅生大将さん本名も、かっこいい菅田将暉さんにピッタリのお名前です。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

やっぱり学生時代はモテモテだったんですよね?…菅田将暉さん

よく見なくても、一目でそのかっこよさがわかる菅田将暉さん。

高校時代もすごくかっこよくて、モテまくっていたのではないでしょうか…

 

き、気になります…気になっちゃいます!!

 

菅田将暉さんが通っていた高校は、大阪の池田市にある進学校の大阪府立池田高等学校

その偏差値は、64

卒業生には、サントリー元会長の鳥井信一郎さんがいます。

 

数学が好きで、将来数学の先生になりたくて、早稲田大学を目指していた菅田将暉さん。

かっこよくて、頭もいい……。

 

 

やはり、高校でもモテモテだったようで、色々なエピソードが残っていました。

言うなれば菅田将暉伝説ですね。

 

授業が終わり、休み時間になると…

廊下に溢れかえるほど並ぶカメラを持った女子生徒。

みな、菅田将暉さん見たさに集まっていたそうです。

 

そして、驚くべきはその女子生徒の中に…

女性教師の姿も!!

先生も菅田将暉さんの虜だったんですね。

 

また、体育の授業中には…

「キャー」と言う黄色い歓声が!

アメフト命の熱いスポーツマン魂を持っている菅田将暉さん。

この黄色い歓声について、あまり好ましく思ってなかったようです。

恥ずかしかったのかもしれませんね。

 

菅田将暉さんの人気は校内にとどまらなかったそうです。

中学生の頃から大阪の街中で、スカウトに何度も声を掛けられたそうです。

この頃は芸能界には興味がなかったそうです。

やはり街をただ歩くだけでも、もう…その存在感を隠せないほど破格のオーラを放っていたのかもしれません。

であれば、町行く女性もきっと振り返っていたに違いないですね。

 

高校時代の菅田将暉さんのあだ名は「鬼ちゃん」…ではなく、「王子」だったそうです。

なかなか付けられないあだ名ですね。

菅田将暉さんだからこそ、付けられたあだ名なのですね。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

それはさておき、休み時間には、菅田将暉さん見たさに廊下に列ができるほどモテモテだった菅田将暉さん。

女子生徒から告白されないはずがありません。

しかし、その告白を菅田将暉さんは全て断っていたそうです。

 

その理由について菅田将暉さんは、「自分が自分でなくなりそうで怖かった、連絡先も教えず交流をシャットアウトしていた」と話しています。

…も、も…もったいない……失礼しました、心の声が漏れてしまいました。

 

後に、菅田将暉さんは「最近になって思うのは、もっと素直に(女子と)接していたら楽しかっただろうな」と、後悔していました。

 

しかし、意味深なことも…。

自分が好きになる子は好きになってくれなかった」と…。

 

このように、菅田将暉さんのモテモテエピソードが色々あるほど、その高校時代はモテにモテていたようです。

 

実際、菅田将暉さんは日本テレビ系「おしゃれイズム」(土曜夜10時)に出演した時に、くりーむしちゅーの上田晋也さんから「正直、相当モテた?」と聞かれ、「正直、武勇伝だと思います」と話していました。

 

 

おわりに

菅田将暉さんを最初に拝見したのは携帯電話のCMの鬼ちゃん(菅田将暉さん)が最初でした。

 

 

その頃は、段々と人気が出てきてた頃だと思います。

他の三人が売れっ子俳優ばかりだったので最初に鬼ちゃん(菅田将暉さん)を見た時は、この鬼ちゃん、誰?って感じで見ていました。

 

その後は、あれよあれよという間に超売れっ子俳優にまで登り詰め、今や歌手活動も。

 

 

本当に見ない日がない菅田将暉さん。

大阪の豊中が生んだスター。

 

益々、活動の場を広げて大スターになる日が来る事、間違いないでしょう。

期待を込めて陰ながら応援したいです。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ