リオオリンピック!レスリングの見どころと日本時間の放送予定や日程!

as838

今回はリオオリンピックでもメダルラッシュが期待されるレスリングの見どころと日本時間の放送予定や日程についてまとめました!

リオオリンピックの後半戦。

メダルラッシュを期待されているのがレスリング女子ですね!

各階級ともに金メダル候補が出場します。

男子は、グレコローマンに2人、フリースタイルに2人が出場します。

レスリングは古代オリンピックでも試合のあった格闘技ですね。

【スポンサードリンク】

レスリングとは

女子は、オリンピック4連覇のかかる吉田選手と伊調選手に加え、他の階級でも世界選手権のメダリストが揃っています。

男子はグレコローマンという、上半身だけの(下半身を攻撃出来ない)スタイルがあります。

男子と女子のフリースタイルのルールは同じです。

フリースタイルのルール<

1試合3ピリオドです。

各ピリオドは2分間で、間に30秒のインターバルがあります。

1ピリオドごとにポイントの多いほうが勝者。

2ピリオドを取ったほうが勝ちなのです。

ただし、フォールといって、相手の両肩をマットに1秒つけたら、勝利です。

また、技のポイントは1ポイントから5ポイントまであります。

タックルして倒す・・2ポイント、さらに後ろに回ってバックを取る・・1ポイントなど。

一連の攻撃で3ポイント取れます。

反則技は、打撃、関節技(腕ひしぎ逆十字など)、指を折り曲げる、噛みつきなどです。

女子でも激しい試合で、髪を引っ張られたり目に指が入ったり。

格闘技だなあと思いますね。

今大会の見どころは

オリンピック4大会連続金メダルのかかっている、吉田沙保里選手と伊調馨選手でしょう。

4連覇となれば日本中が沸きに沸くでしょうね。

女子選手の横顔

48キロ級・・・登坂絵莉(とうさかえり)選手

アテネ、北京、ロンドンと日本勢が金メダルを取った階級です。

国際試合より難しいといわれる代表になった若手のホープ。

世界選手権3連覇中で、スピードあふれる試合をします。

53キロ級・・・吉田沙保里(よしださおり)選手

霊長類最強と言われて久しいです。

激しい練習を積み、素早いタックルも健在です。

外国勢のきついマークはありますし、体力面も心配ではありますが、日本選手団の主将として期待されています。

58キロ級・・・伊調馨(いちょうかおり)選手

今回は、階級を63キロ級から58キロ級に替えての出場です。

オリンピック4連覇は力強いフォールで決まりそうです。

今年に入り、モンゴルの選手になんと13年振りに負けましたが、調整中の試合でしたから、後遺症はないでしょう。

63キロ級・・・川井梨紗子(かわいりさこ)選手

世界ランキング2位の若きホープです。

伊調選手が3大会獲得してきた金を守れるか。

応援しましょう。

69キロ級・・・土佐沙羅(とささら)選手

69キロ級は新設の階級です。

世界選手権では3大会連続のメダリストです。

あとは金メダルのみ、重心の低いタックルに注目です。

75キロ級・・・渡利璃穏(わたべりお」選手

過去3回のオリンピックには浜口京子選手が出場していましたね。

163㎝というこの階級では小柄ですが、アジア大会で優勝して波にのっています。

男子選手

フリースタイル57キロ級に20歳の樋口黎(ひぐちれい)選手

2大会連続の74キロ級に高谷惣亮(たかたにそうすけ)選手が出場します。

グレコローマン59キロ級には太田忍(おおたしのぶ)選手

66キロ級には、井上智裕(いのうえともひろ)選手が出場します。

女子に比べて、近年メダルの取れていない男子ですが、太田選手は素速い動きで結果が楽し
みです。

井上選手は高校教師をやめてまでレスリングを続けている苦労人。

チームをまとめて、皆を一つにする事でしょう。

【スポンサードリンク】

日本時間の放送日(日本人出場予定)

8月14日 PM7:00~NHKBSで生放送。

8月15日 AM4:00~NHKBSで生放送

8月17日 AM4:15~NHKBSで生放送。

8月17日 AM10:50~NHKBSで。(録画)

8月17日 PM10:00~NHKBSで生放送。

8月18日 AM4:00~NHK総合で生放送。

8月18日 PM9:00~日テレで生放送

8月18日 PM10:00~NHKBSで生放送。

8月19日 AM4:00~NHKBSで生放送。

8月19日 AM10:45~NHK総合で。(録画)

8月19日 PM10:00~NHK総合で生放送

8月19日 25:30~NHK総合とBSで。(録画)

8月20日 AM4:00~NHK総合で生放送

8月20日 AM8:00~NHKBSで。(録画)

前半の水泳、体操、柔道に加え、レスリングは日本の中心の競技ですね。

コンディションを整えて、ベストを尽くして欲しいです!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ