リオオリンピック!バドミントンの見どころと日本時間の放送予定や日程!

bado70838

今回はリオオリンピックのバドミントンの見どころと日本時間の放送予定や日程についてまとめました!

目の前に迫ってきたリオオリンピック!

前回のロンドンオリンピックで、バドミントンは女子ダブルスが銀メダルを獲得しました。

また、昨年の世界選手権では、男女ともにダブルス銅メダル。

中国が席巻してきたバドミントン。

ようやく日本にも金メダルのチャンスが見えてきました。

不祥事でゴタゴタしたバドミントン界の負のイメージを払拭するためにも、ぜひ悲願の金メダルを獲って欲しいですね!

【スポンサードリンク】

男子シングルス

残念ながら、日本のバドミントン男子は不祥事がありました。

そんな中、ベテランで2回目のオリンピック出場を決めたのが、佐々木翔(ささきしょう)選手です。

ロンドンオリンピックでも、あと1歩で準決勝進出だった佐々木選手。

メダルも期待できますね。

男子ダブルス

昨年の世界選手権で銅メダル獲得を果たした早川賢一(はやかわけんいち)選手遠藤大由(えんどうひろゆき)選手

世界ランキングも7位と安定しています。

中国、韓国、インドネシアの一角を破れば、メダルは輝きを増すでしょう!

女子シングルス

中国勢と、世界ランキング1位、スペインのカロリナ・マリン選手が強敵でしょう。

層は厚いのですが、日本から出場する2選手は伸び盛り。

奥原希望(おくはらのぞみ)選手は世界ランク5位。

山口茜(やまぐちあかね)選手は11位です。

拾ってチャンスにつなぐ粘りのある奥原選手と、パワフルな山口選手。

調整と試合の組み合わせが上手く行けば、2人揃って表彰台というのも夢ではないでしょう。

女子ダブルス

バドミントンの女子ダブルスといえば、「オグシオペア」や「スエマエペア」など。

強いペアがオリンピックで活躍してきました。

そしてロンドンオリンピックでは、悲願の銀メダルを藤井・垣岩ペアが獲得しましたね。

今回のリオオリンピックに出場するのは「タカマツペア」。

髙橋礼華(たかはしれいか)選手と、松友美佐紀(まつともみさき)選手がペアで出場します。

同じ高校出身で、社会人でも同じチームの2人ですから、チームワークは抜群。

今年の世界ランキングも1位なのです。

金メダルに一番近いと言われていますね。

混合ダブルス

男女でペアを組む競技です。

力のある男子と、女子の粘りで戦って行くのです。

日本の代表は、数野健太(かずのけんた)選手栗原文音(くりはらあやね)選手

ペアを組んでから、まだ1年と少しですが、世界ランキングは17位。

やはり強いのは中国勢ですが、同じ会社のチームで練習を積んでいる強みを見せて欲しいです。

【スポンサードリンク】

日本時間の放送予定や日程

8月11日 24:00~NHKBS(録画)

8月11日 25:00~NHK総合(録画)

8月12日 PM5:00~NHKBS(録画)

8月12日 25:15~NHK総合(録画)

8月13日 25:05~NHK総合(録画)

8月14日 PM1:00~NHKBS(録画)

8月14日 25:05~NHK総合(録画)

8月15日 PM7:56~日テレで生中継

8月15日 25:15~NHK総合で(録画)

8月16日 AM4:15~NHKBS(録画)

8月16日 AM5:30~NHKBSで生放送

8月16日 PM8:30~NHK総合で生放送。

8月17日 AM5:30~NHKBSで生放送。

8月17日 AM10:50~NHK総合(録画)

8月17日 PM1:00~NHKBS(録画)

8月17日 25:10~NHK総合(録画)

8月18日 PM8:30~NHK総合で生放送。

8月19日 PM8:30~NHKBSとフジテレビで生中継。

8月19日 25:30~NHK総合(録画)

8月20日 PM1:00~NHKBS(録画)

8月20日 PM8:30~NHK総合で生放送。

シャトル(羽根)の猛烈な速さ、テクニック、チームワークが魅力のバドミントン。

若手とベテランのバランスが抜群の、『チームジャパン』で頑張って下さい!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ