リオオリンピック!ゴルフの見どころと日本時間の放送予定と日程!

golf70838

今回はリオオリンピックのゴルフ競技の見どころと日本時間の放送予定や日程についてまとめました!

リオオリンピックでは、112年ぶりにゴルフ競技が復活しました。

世界のトッププレイヤ―の集まる大会ですが、ジカ熱の影響で辞退する選手も多いようです。

日本では、メダルの期待も大きかった松山英樹(まつやまひでき)選手が辞退してしまいました。

ただ、松山選手は虫さされに相当なアレルギー症状が出てしまい、ホホが膨れ上がった痛々しい姿を思い出して仕方ないような気もしています。

オリンピックの出場資格は世界ランキングを基に与えられることになったのですが、男子ゴルフの最上位だった松山英樹選手が辞退、次ぐ谷原秀人選手も出場辞退したため、繰り上がりで片山晋呉選手池田勇太選手がリオオリンピックに出場することになりました。

みなさん期待していた石川遼選手は残念ながら今回のリオオリンピックには出場できませんでした。

出場する選手にも、しっかり虫除け対策をしてもらって、活躍を期待しましょう。

【スポンサードリンク】

ゴルフの見どころは?

リオオリンピックのゴルフコースは、オリンピックのために新設されたコースです。

自然を活かした美しいコース。

事前の調査ではジカ熱の脅威もなかったとのこと。

ポイントは芝の種類です。

日本のゴルフコースと同じ高麗芝なのです!

日本選手が、日本では素晴らしいのに海外でなかなか勝利できない要因にこの芝が関係していると言われてきましたね。

苦手な洋芝でなくて良かったです。

ただ、選手村から近いのですが、海からも近いコースで、上空に強い風が吹いています。

飛距離を稼ぐのに高い軌道の選手のは不利になるでしょう。

4日間で72ホールの戦いには、低めの安定したティーショットが要求されます。。

金メダルを取ると、日本ツアー10年分のシード権と1000万円の賞金。

銀メダルでシード5年分と500万円。

銅メダルでシード3年分と300万円。

トッププロゴルファーは億単位で稼いでいますので彼らにとっては、賞金より何よりもシード権に魅力がありそうですね!

日本代表男子の横顔

池田勇太(いけだゆうた)選手

2007年にプロ入りして以来、常に日本のトップレベルの選手です。

30歳にして、すでに国内14勝。

少し低迷の時期もありましたが、じわじわ復活して、強い池田選手がもどってきました。

片山晋呉(かたやましんご)選手

43歳のベテラン選手です。

5歳からゴルフを始め、大学時代にベストアマを取り、1995年にプロに転向。

なんと20年以上、トップレベルでプレーをしています。

国内29回の優勝をしている頼れるリーダーですね。

【スポンサードリンク】

日本代表女子の横顔

野村敏京(のむらはるきょう)選手

母は日本人。父が韓国人でソウル育ちの野村選手。

英語も堪能で、アメリカツアーでも、2勝している日本の切り札です。

安定したショットと強いフィジカルでメダル候補です。

大山志保(おおやましほ)選手

ベテランの大型プレイヤーです。

国内で17勝もしています。

女子ゴルフの中継でも、明るい笑顔を見かけます。

野村選手とともに頑張って欲しいですね!

放送予定と日程

8月12日 AM6:10から・・男子1日目(録画)

8月12日 25:00から・・男子2日目(録画)

8月13日 24:50から・・男子3日目(録画)

8月14日 AM4:40から・・男子3日目(録画)

8月14日 PM7:00から・・男子最終日生中継

8月17日 PM7:00から・・女子1日目生中継

8月19日 PM7:00から・・女子3日目生中継

8月20日 PM7:00から・・女子最終日生中継

やはり、アメリカのツアーで2回優勝している伸び盛りの野村選手が出場ということで、女子のライブ放送が多いようです。

今回のリオオリンピックでのゴルフは、4年後の東京大会でのゴルフの運営にとっても勉強になるでしょう。

国内ツアーでは、若手がどんどん伸びてきています。

今回のオリンピックでメダル獲得となれば、ゴルフの人気もまた高まりますから、余計に東京の代表にむけてレベルUPに期待できますね。

4選手ともに、強い風に負けずに活躍をして欲しいですね!

 

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ