リオオリンピック!体操の見どころと日本時間の放送予定や日程は?

rio02

8月6日に開会式が行われるリオオリンピック!

ニッポン期待の体操競技は、なんと初日の8月6日から始まります。

長い間日本のお家芸と言われてきた体操。

男子の強さは際立っていますね!

女子も種目別のスペシャリストや若手注目選手も続々と出てきました。

今から期待が膨らみます!

体操男子の日程と放送(日本時間)

体操男子は団体予選が8月6日で、ライブ放送は、NHKでPM10:30からです。

決勝は、日本時間の8月9日で、NHKで早朝4:00からです。

個人総合は、日本時間の8月11日で、NHKBSで早朝4:00から。

民放でも同じ時間です。

種目別決勝は、ゆかと、あん馬が8月15日で、NHKで早朝2:00から。

吊り輪と跳馬が8月16日で、NHKBSは早朝2:00から、日テレは1:30から。

平行棒と鉄棒は8月17日で、NHKで早朝2:00からです。

【スポンサードリンク】

体操女子の日程と放送時間

団体予選は8月8日にNHKBSでPM3:00から録画放送があります。

団体決勝は8月10日にNHKBSでPM1:00から録画放送です。

個人総合は、8月12日にNHKBSで、早朝4:00からライブ放送。

種目別決勝は、跳馬と段違い平行棒が8月15日の早朝2:00から。

平均台は8月16日にNHK、日テレで早朝1:30から。

ゆかは8月17日にNHKで早朝2:00からです。

体操男子選手

世界王者でオールラウンドのスペシャリスト、内村航平(うちむらこうへい)選手

ミスをしない貴公子、加藤凌平(かとうりょうへい)選手

平行棒と鉄棒のスペシャリスト、田中祐典(たなかゆうすけ)選手

私が注目している選手は、何といっても、ひねり技に自分の名前が3つもある、ゆかと跳馬のスペシャリスト、白井健三(しらいけんぞう)選手!

2回目のオリンピック出場で吊り輪のスペシャリスト、山室光史(やまむらこうじ)選手

体操女子選手

小さな体でも存在感の光る平均台と跳馬のスペシャリスト、寺本明日香(てらもとあすか)選手

ひねり技の得意な16歳のホープ、杉原愛子(すぎはらあいこ)選手

ゆかで困難な技を持つオールラウンダー、村上茉愛(むらかみまい)選手

私が注目している選手は、跳躍力の図抜けた、跳馬とゆかのスペシャリスト、宮川紗江(みやがわさえ)選手!

大柄でバランスの取れた高校生、内山由綺(うちやまゆき)選手

【スポンサードリンク】

見どころは?

なんといっても、アテネ大会以来の男子団体金メダルの獲得でしょう!

エースの内村航平選手はオリンピックでも世界選手権でも個人の金メダルを取り続けています。

唯一持っていないのが、オリンピック団体の金メダル。

前回のロンドンオリンピックでも金メダルの有力な候補だった日本ですが、怪我ありハプニングありで団体では銀メダルでした。

けれども、今回の布陣は最強とも言われています。

オールラウンダーの内村選手ですが、それぞれの種目でも決勝に出る高得点をたたきだします。

安定の加藤選手に加え、ゆかと跳馬で金メダルを期待できる白井選手、平行棒と鉄棒の田中選手。

山室選手は日本が苦手とされる吊り輪のスペシャリストで、ベテランの強みも発揮してくれるでしょう。

それぞれが、ミスのない演技をすれば、団体も個人総合も種目別も。

金メダルの量産で、日本選手団のスタートダッシュを目指します。

以前はやや弱かった女子も、前回のロンドンオリンピック前後から復活してきています。

団体でも、ミスなく演技すればメダルに手が届くところまできています。

体操競技は他にも新体操、トランポリンがありますね。

新体操はフェアリージャパンと言われる、息の合ったリボンの演技に注目してください。

トランポリンは、日本初のトランポリンでのメダルを目指しています。

研ぎ澄まされた演技に釘づけになるでしょうね!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ