おすだけベープ!私の夏のマストアイテム

dae01

突然ですが、おすだけベープ愛用してます。

田舎に住んでると、虫との闘いです(笑)。

そして夏は、私の最大の天敵である蚊との闘いになります。

今は結婚と同時に引っ越しして比較的海の近くに住んでいるんですが

海の方の蚊って、、、、なんかヤバいんです!!!!

もともと山育ち(正確には田舎の盆地育ち)なので蚊や虫はたくさん居ました。

大学で上京するまでは田舎で育ったので蚊にもよく刺されてました。

でも、田舎で蚊に刺されても少し腫れてかゆくなっても

キンカン塗って放っておけば自然と腫れも引いて問題なかったんです。

進学で東京に行ったあとも蚊に刺されても同じように液体ムヒ塗れば

かゆくて掻いたりするものの、腫れは引いていました。

【スポンサードリンク】

しかーーーし!!!

千葉の外房に越してから、悪夢が始まりました。

千葉の海沿いの蚊が異常に強いのだろうと真剣に考えたりしましたよ。

なぜか尋常じゃなく腫れあがります。

ハンパじゃありません。

まるで蜂に刺されたように腫れます。

そしてハンパなくかゆいのです。

腫れは翌日から少しづつおさまるものの、数日腫れっぱなし。

かゆいので掻てしまいさらに赤く腫れあがります。

特に銚子の蚊はヤバいっす。。。。

漁港の近くに住んでた時は毎晩闘いでしたね。

最後は6畳用の蚊帳(かや)を買ってベープ炊きながら寝てました。

真夏は灼熱地獄です。

なんせ風が通らないこと。

蚊帳の中で扇風機掛けながら寝てましたが、

やっぱり風が通らないから、熱いこと熱いこと。

今は九十九里の方に住んでるんですが、銚子ほどではないにしろ、

やっぱり蚊に刺されると異常に腫れます。

でも蚊に刺されることを避けるために頑張りましたよー。

科学的に証明されてはいないんでしょうけど、

海沿いの蚊は強い!

と私の実体験として結論付けます(笑)。

んで、そんな私に協力な助っ人が登場したのです!

【スポンサードリンク】

まさに救世主!!!

おすだけベープ!!

これ、ホントに効きいてるみたいです。

にっくきアカイエカの習性として、夜暗くなると活動を始めます。

そして吸血する対象を探し、チュチューと血を吸いやがります。

そのため、どうしても寝る前の対策が必要です。

そこでこの救世主の出番になるのですよ。

寝る前に、このおすだけベープをシュッとひと吹き。

私は特に用心深く、部屋の隅とベッドやソファの下の暗がりなど

蚊が昼間じっと身を潜めていそうな場所にシュッ、シュッ、シュッと。

すると、寝てても蚊に刺されなぁぁぁぁぁい!!

素晴らしい!素晴らしすぎる!!

まさに神!私にとっての救世主ではありませんか!

私が使っているのは

おすだけベープ クリスタ250日分 ロマンチックブーケの香り

ベープ特有のあの独特な匂いや刺激臭もまったくなく、

やさしいブーケの香りがして安眠できる気がします。

実は一昨年くらいに見つけて使い始めたのですが、

今では手放せない私の夏のマストアイテムになっています。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ