マツコの知らない世界「3大レトロ珈琲チェーン」11月29日放送まとめ

matsuko

11月29日はマツコの知らない3大レトロ珈琲チェーンの世界をご紹介しています。

あなたはどのようなコーヒーが好きでしょうか?

私は結局インスタンコーヒーや缶コーヒーで済ませる事が多いですね。

でも、たまには少し気分を変えて喫茶店に足を運ぶと贅沢な気分でコーヒーを飲むことが出来るんです。

そんな喫茶店の中でもオススメの3大レトロ喫茶店を紹介していきましょう!

喫茶店のコーヒー1つとってもそれぞれの喫茶店の特色は、豆の抽出のやりかたで随分と味が変わる物です。

コーヒーの味だけでは無く、お店の雰囲気やサイドメニュー等のサービス等でお店の特色が違っていて異なる喫茶店に足を訪れるだけでもたのしいですね。

 

今回のゲストである平岡佐智男さんはコーヒールンバというコンビ芸人になる前はタリーズコーヒーの店長をしていたそうです。

芸人になってからは売れてない模様・・・ちょっともったいないですね(汗)

 

3大レトロ喫茶店は下記のようなサービスをしています。

 

コメダ喫茶店

1968年に創業!

今は全国に175店舗を構えていてどこに行っても満席らしいです。

筆者の地元にもコメダ喫茶店があり、いつ行っても人が多いイメージでした。

 

コメダ喫茶店に入ると独特のBHMと共に木目ソファーが特徴的!

まるで田舎の実家にいるような空間になっています。

コメダ喫茶店はとにかくサイドメニューが豊富でその数なんと40種類以上!

毎日のように通ってもあきませんね?

 

オススメはブレンドコーヒー420円!

普通にコーヒーを飲むのも勿論ですが、カッピングという方法でコーヒーの甘みや酸味、香り等を判断する方法で特色が分でしょう。

因みにコーヒーのカッピングは口に専用スプーンでコーヒーを含んで味を見る方法で国内外のコーヒーのバイヤーにも多く利用されているコーヒー鑑定方法です。

コンビニの100円コーヒーもカッピングで品質管理しているそうですよ!!

 

 

それではコメダ喫茶店のブレンドコーヒーの味の評価を見ていきましょう。

  • コク(ボディ)   4(深め)
  • 香り(フレーバー) 3
  • 酸味(アシティティ) 4(グレープフルーツのような明るめの酸味)

 

コメダ喫茶店ではコーヒーを頼むと豆のお菓子のサービスが付いてくる。

但しお菓子のおかわりは1個10円なので注意が必要です。

 

コメダコーヒーのモーニングはドリンクのいずれかを頼むとなんと無料でトーストが食べられるサービスを行っています

しかも、小倉あん、ゆで玉子、玉子ペーストからトーストのサイドメニューまでも選べてしまう。

パンのバターもジャムに交換できます!

これは嬉しいですね!!

但しモーニングにはサービスのお菓子の豆は付いてこないので注意が必要です!

どうしても食べたい時は10円で買うことになりそうですね!

 

コメダ喫茶店のオススメのサイドメニューはなんといっても

ミニシロノワール400円!

デニッシュパンにソフトクリームを乗せたコメダの代表作で、お客さんの半分くらいの人が注文するそうです!

またミニシロノワールは1人用のミニサイズそうで通常サイズのシロノワールという大きなサイドメニューもあります。

こちらは量が多いため多人数で1つ注文してシェアするといいかもしれませんね。

【スポンサードリンク】

 

上島珈琲店

2003年に創業!

全国に110店舗

缶コーヒーで有名なUCCは上島珈琲カンパニーの略称です。

そのUCCの創業は1933年になっています。

 

和風のモダニズム空間になっていて昔ながらの喫茶店と新しさの融合のレトロモダンになっています。

 

注文はカウンターから行うことが出来ます。

 

こちらはネルドリップ珈琲がオススメ Mサイズで400円です。

ここのカップとカトラリーはあの日本を代表する国際的インダストリアルデザイナーである柳宗理(やなぎ そうり)がデザインした物を使用しています。

洗練された感じの上質感をかもしだすカップとカトラリーとなっています。

 

こちらの珈琲の評価としては

  • コク(ボディ)   5
  • 香り(フレーバー) 3
  • 酸味(アシティティ)3(優しい感じの酸味)

 

酸味としては洋酒を感じさせるアダルティックな雰囲気が特徴です。

一滴ブランデーをたらしているかのような上品な香りがします!

 

上島珈琲店のスイーツは珈琲とのペアリングを意識しているんです。

 

ジャマイカンラムボール 290円

ジャマイカ産のラム酒・スポンジ・レーズン・イチジクをチョコレートでコーティング!

これだけ食べてもかなりヘビーな味ですが、コーヒーとの相性は抜群でとてもヘビーな味を楽しむ事ができます。

イチジク・レーズンは珈琲の味を例える時によく使われるそうですね。

 

ほかにも、十勝あずきのミルクコーヒーあんぱん 250円

など、ペアリングを意識した美味しいサイドメニューが盛りだくさんです!

コーヒーメニューのペアリングもありますのでそちらも楽しんでみては如何でしょうか?

  • 黒糖ミルク珈琲   Mサイズ410円(税別)
  • 金胡麻ミルク珈琲  Mサイズ510円(税別)

 

また、上島珈琲店は、とにかく電源コンセントが多い!

隠しコンセントも多い!

ノマドワーカーに人気があるのもナットクです!

充電したいときは非常に嬉しいですね!

【スポンサードリンク】

 

星乃珈琲店 女子人気No1!

女性に優しいレトロチェーンになっています。

2011年創業 全国に194店舗を展開しています。

こちらはレトロ感が強く感じる落ち着いたインテリアが特徴的です!

 

こちらのオススメは

星乃ブレンド420円!

 

星乃ブレンドの珈琲評価は以下の通り!

  • コク(ボディ)   2 (さっぱり飲める)
  • 香り(フレーバー) 4
  • 酸味(アシティティ) 4

 

こちらは1杯ずつハンドトリップで淹れるそうで、淹れる人によって味に個人差が出るので楽しめますね。

味は男向けみたいなガツンとくる味です!

 

星乃珈琲店ではスフレが大人気です!

大人気の窯焼きスフレパンケーキは勿論ですが、オススメは

窯焼きスフレドリア

世界で一番ふわふわな食べ物といわれています。

卵黄1個と卵白2個を混ぜたふわふわのメレンゲで星乃珈琲が開発した専用オーブンで焼き上げるそうです。

ご飯と混ぜても美味しくとろとろのオムライスを越えた感覚です。

注意!!!とても熱いのでやけどしないようにしましょう!!

 

 

このように珈琲の抽出の方法やサイドメニューや雰囲気で珈琲の楽しみ方は無限大です。

オシャレなレトロ珈琲店にいって高級なひとときを過ごしていきましょう!

 

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ