マツコの知らないコンビニ和菓子の世界!9月27日放送まとめ

%e3%83%9e%e3%83%84%e3%82%b3%e3%81%ae%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%84%e4%b8%96%e7%95%8c

9月27日の放送は、スペシャルでしたね。

その中のトップバッターはコンビニの和菓子

近年、どのコンビニも力を入れていますし、クオリティも和菓子屋さんに接近。

今回はどのような和菓子を紹介してくれたのでしょうか。

案内人は中原陽一さん

案内人は、和菓子だけを食べてきたという、№1コンビニ和菓子ブロガー

中原陽一さんです。

個人的な?事情で38才にしてストレス太り。

そのため、41歳から食事制限になったとか。

けれども、制限の中に和菓子がないのに気が付き今に至るそうです。

なんと体重は20キロも減ったそうですよ。

その思い入れとスケジュールはまさに№1!

火・水は、新発売の下見

木・金は、大塚駅で途中下車、まとめ買い

→大塚駅周辺はコンビニ大手5社が参入しているのだそうです。

土は和菓子を撮影し、実食し、ブログのレビュー

日・月はブログ更新と情報収集という徹底ぶりです。

では、それぞれのコンビニの紹介された和菓子とマツコさんのリアクションをご紹介しましょう。

ローソン

ローソンの和菓子の特徴は、本物志向と高級感。

*宇治抹茶のもっちりとした『生どら焼き』160円。

抹茶は、京都辻利本店の抹茶。

あんは、北海道ゆめむらさき小豆。

マツコさんの感想は・・・くやしいけど美味しい。

あんこ好きなのよね・・抹茶はいる?・・・でした。

*キングオブシンプルの栗とお砂糖だけで仕上げた『栗きんとん』245円

栗を茶巾でしぼり上げた見栄えです。

マツコさんの感想は・・・これはうまい。

本物志向よね、でした。

ちなみに、栗きんとんといえば、岐阜県中津川が有名ですね。

有名店のお値段が237円ですから、お値段も凌駕しています。

http://kurikinton.info/shop/syogetudo.html

セブンイレブン

*衝撃の新食感!ふわっとろてぃらみすわらび120円。

ティラミスだけにマスカルポーネ使用のわらびもち。

マツコさんの感想・・・美味しいけど、和菓子感が薄いわね。

私は保守的なのよ、でした。

*もっちり香ばし、みたらし団子125円

最高級の醤油に昆布と鰹の出汁。

地方に合わせてたれは4種類!

マツコさんの感想・・・好み、でした。

ファミリーマート

誠実な商品作りとの案内人談でした。

*季節を先取り『秋のお芋あんみつ』308円

黒蜜をかけるタイプで、さつまいもは国産で大学芋にしてありました。

寒天にもさつまいもを混ぜ、風味up。

マツコさんの感想・・・美味しい、と嬉しそう。

きんつば140円

甘さ控えめで十勝産小豆を使用しています。

マツコさんの感想・・・甘さ控えめって流行りなのかしら。

和菓子屋さんで買うと、150円位からですね。

サークルK・サンクス

案内人によると、エキセントリックな奇抜な味を発信するとのことです。

おもちのようなチーズケーキ150円

1番人気でクリームチーズを練り込んだお餅生地です。

マツコさんの感想・・・これはなに?

あとはあげるわ・・・

あんころもち178円

とてもシンプルな、こしあんで包んだお餅です。

マツコさんの感想・・・自分でチョイスされましたから、当然ですが。

美味しいじゃん。

私は保守派なの、悪いけど、でした。

ミニストップ

*和と洋の融和、『しっとり芋ようかん』200円

通年で売っている唯一の和菓子系だそうです。

ひと口きな粉バニラ180円

黒蜜が付いていました。

マツコさんの感想・・・バニラが入ってるけど、和が勝ってる。

意外とうまいわ、でした。

マツコさんは、あんこが好きなので、その風味が楽しめないと辛口の判定でした。

また、和菓子についているきな粉の量が多すぎるとの事。

確かにきな粉だけ残りますよね。

案内人は、大豆でできているのだからとお味噌汁に入れるそうですよ。

 

『ほんとに和菓子だけで痩せたの?』とマツコさんがつっこみました。

野菜スープや玄米食にしていた案内人。

ほらねというマツコさん。

コンビニはどんどん進化しているのですね。

色々試して、お気に入りを見つけたくなりませんか?

 

 

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ