【マツコの知らない世界】はとバス特集まとめ!9月13日放送

0913

【マツコの知らない世界】の9月13日の放送は、はとバス特集です。

はとバスは昭和30年代から、東京観光案内の象徴でした。

近ごろ、そのお得感やきめ細かやかなコースに人気が復活しているとか。

今回の放送では、超ベテランのバスガイドOG、長谷井由紀子(はせいゆきこ)さんと、佐藤美由紀(さとうみゆき)さんがナビゲーター。

マツコさんも楽しそうに昭和を感じていました。

はとバス人気の秘密

グルメを主体にしたコース。

買い物のクーポンもついて、お得感満載のコース。

劇団四季や、大相撲の升席観戦コースなど。

なんと、1日平均80コースもあるのです。

年代や目的に沿った観光が出来るわけですね。

 

【スポンサードリンク】

江戸味覚食いだおれツアーの詳細(9,980円)

9:00・・・東京駅丸の内出発

9:20・・・築地で朝食

  TVで紹介していたのは、築地すしざんまい 03-3541-1117 予約不可

  24時間営業です。

  朝の8カン握りは、はとバスコースならでは。

  http://www.tsukiji.or.jp/search/shoplist/cat-d/cat-12/364.html

9:50・・・築地場外で散策

  今話題の豊洲市場になると、一般の観光客は決められた見学コースになります。

  場外では、お出しの専門店や佃煮、卵焼きの店など、見どころ満載です。

11:20・・・浅草で江戸前天ぷら定食

  葵丸進 03-3841-0110

  江戸前の天ぷらはゴマ油でさっくり上がっていますよ。

  http://www.aoi-marushin.co.jp/top.html

12:00・・・浅草散策60分

  浅草寺のお参りや、仲見世通りの散策も楽しいですし、御煎餅や和菓子も。

13:20・・・江戸東京博物館90分

16:00・・・柴又、帝釈天散策60分

  映画「男はつらいよ」の舞台ですね。

  参道のお団子屋さんが寅さんの実家です。

17:30・・・柴又にある、うなぎ、川魚料理の名店で夕食(アナゴ重)

  川甚 03-3657-5151

  http://kawajin.co.jp/

  もちろん、うなぎの名店ですからうなぎも最高ですよ。

18:30・・・東京駅丸の内に到着

  なんと、9:20に朝食、11:20に昼食、17:30に夕食という、コアな食事コース。

  しかも、江戸前に特化している所が粋なコースですね。

  これで、食事代金も全て込みで9,980円。

  コストパフォーマンスもバッチリですね。

  公共交通機関で回るとしたら、乗り換え時間や待ち時間がかかって疲れてしまいそうです。

  しかも、観光スポットの説明をバスガイドさんがしてくれて、写真撮影までしてくれるのです。

  最後のプレゼントは、バスガイドさんの歌声です!

【スポンサードリンク】

横浜、鎌倉いいとこどりツアーの詳細(7,600円)

9:10・・・東京駅丸の内出発

10:10・・・三渓園50分散策

  明治時代から続く名園で、国の重要文化財も多いのです。

  http://www.sankeien.or.jp/

11:40・・・横浜中華街で中華バイキングランチ

  重慶茶楼 045-681-0807

  老舗・重慶飯店の飲茶専門店です。

  http://www.jukeihanten.com/sarouhonten/index.html

  中華街の散策では、人が並んでいる所に美味しいものあり。

14:10・・・鶴岡八幡宮散策30分

  鎌倉時代の多くの舞台になった名所ですね。

  3代将軍の源実朝が境内で暗殺されたのです。

  http://www.hachimangu.or.jp/

14:40・・・小町通散策40分

  このあたりは、すてきなカフェなども多く、お土産の鎌倉彫も有名です。

  お菓子の鳩サブレ―は、元々は和菓子の干菓子だったのも面白いですね。

15:50・・・北鎌倉円覚寺散策40分

  広大な敷地に多くの院が点在し、歴史と静かさを感じられる名刹です。

  http://www.engakuji.or.jp/grounds.html

18:30・・・東京駅丸の内着

  横浜の中華街では、珍しい中華食材のお店もありますよ。

  中華のお菓子、月餅もお土産に人気です。

  また、鎌倉は紫陽花の時期もいいのですが、秋は紅葉も素晴らしいです。

  これだけ盛りだくさんで、料金は、7,600円!

 

その他のツアー

その他にも、番組では女性限定のツアーで、なんとホストクラブにいくツアー

夜の出発で、ライトアップした丸の内、国会議事堂、東京タワー、銀座などを二階建てのオープンバスでめぐるツアーもありました。

このほかにも、劇団四季鑑賞ツアー宿泊のあるツアーも充実しています。

今回、出演したベテランバスガイドOGのお二人は、なんと73歳と64歳でした。

バスガイドさんは、入社すると、徹底した滑舌や発声の訓練を受け、200ページものガイドの本を憶えたそうです。

ですから、お二人とも姿のですが、声の若いこと。

学校の修学旅行以外で、バスガイドさんを見かけるのはこのようなツアーバス。

特に、はとバスでしょう。

スカイツリーもはとバスなら並ぶことがないのですから、1度乗ってみるのもアリかなと思いませんか?

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ