待機児童問題の救世主!ママスクエア!!

「保育園落ちた日本死ね!!!」

 

このようなセンセーショナルなタイトルのブログがネット上に掲載されたのが1年前。

 

この言葉は、日本の深刻な待機児童問題や産後の職場復帰が困難となってしまっている女性の現状を簡潔かつ痛烈に言い表せていることから、国会でも扱われたり、メディアで取り上げられたりしたので、覚えている人も多いと思います。

 

それに対し、政府は現在、2017年度末に「待機児童ゼロ」という目標を掲げています。

しかし、安倍首相自信が言うように「非常に厳しい状況」というのが現実です。

 

そんな厳しい状況を少しでも打破しようとしている注目の会社があります。

その会社とは、2014年創業のママスクエアです。

同社は、「ママスクエア」という施設を全国展開しています。

この施設は、「子供の近くで働く」という今までにない働き方を提案する施設です。

 

 

いつも見えるところにいる安心感

約10人の子供が数人のスタッフと積み木やお絵かきをしながら遊んでいるララガーデン川口(埼玉県川口市)の2階にあるママスクエア。

そこは、毎日楽しそうに笑う子供の声が響いています。

そんな子供の声が聞こえる部屋のそばには、視線の高さにすりガラスが貼られたもう一つ別の部屋があります。
その異様さが気になり、部屋のドアを開けると…。

パソコンに向かい仕事をする女性…。

そうです、隣の部屋ではしゃぐ子供の母親です。

仕事の合間を縫って、ガラスとすりガラスの隙間から自分の子供が楽しそうに遊んでいる姿を見て、笑みをこぼしていました。

 

そして、仕事を終えた母親がオフィスから顔を出すと…。

「ママー!」と元気に大好きなお母さんのところへ駆け出す子供。

見ている方も思わず笑顔になってしまう微笑ましい光景です。

 

ママスクエアの施設内は、ワーキングスペースと呼ばれる仕事場と託児スペースとが隣り合わせになっています。

 

気になるお母さん方の仕事は、例えば、コールセンター業務や広告掲載の電話営業の代行などです。

驚くことに、これら全ての業務はママスクエアが企業から受注します。

 

ママスクエアに勤務する千葉一美さん(42)。

娘のさゆりちゃん(3)と一緒に週3~4日、出勤します。

ママスクエアで働く特長を千葉さんは、こう話します。

「いつでも子供の様子を見ることができる。子供のそばで働ける安心感は大きい」と。

さらに、ララガーデン川口にあるママスクエアでは、仕事帰りにララガーデン川口内のスーパーや子供服店でお買い物もできちゃうという便利さ。

 

【スポンサードリンク】

 

子育てをしながら仕事が出来る環境を!!

保育園に子供を預けられず、働くことを諦めている女性は多い」と、ママスクエアの藤代聡社長は、日本の女性が置かれた状況を指摘します。

 

リクルートグループ出身の藤代社長は、懸命に子育てをする妻を見て、子育て中の親がリラックスできる場所があればいいのになと思ったそう。

そこで、2004年にカフェと託児スペースを併設した「親子カフェ」をオープン。

 

カフェで働くアルバイトの採用面接をしていると…。

出産をきっかけに会社を退職したが、パートの面接を受けても子供が小さいと門前払いの場合が多く、社会復帰できないと悩む女性が多いという現状を知ったのです。

 

子どもが笑顔で元気に育つためには、お母さんが心身ともに健康であることが最も大切なことではないかと思ったそうです。

 

そこで、2015年にララガーデン川口に設立したのが、シフト制のパートタイマーとして働ける場所と子供の託児スペースを一緒にしたママスクエア1号店だったのです。

その時、30人の募集だったのですが、300人の応募がありました。

  • 「保育園に落ちたけど働きたい」
  • 「産休中のブランクを埋めたい」

などの悩みを抱えるお母さん方がたくさん応募してくれました。

 

 

展開が容易!そのわけとは…

託児スペースで、子供達のオムツを替えたり、ご飯を食べさせたりするのはお母さんです。

例えば、スタッフが「○○ちゃんのお母さん、オムツ替えお願いします」というサインが出ると、その子供のお母さんはオフィススペースから出て、オムツを替えてあげます。

 

これには、きちんとした意味があります。

子供がお母さんである保護者の管轄下にあり、食事やオムツの交換などの世話はお母さんがするので、ママスクエアは、児童福祉法の保育業の枠から外れます。

つまり、施設内に保育士が絶対に必要ということではないことを意味します。

したがって、通常の保育所に比べて、施設展開が格段に容易なんです。

 

しかし、ママスクエアは大切な子供と一緒に出勤する場所です。

不安は残ります。

そこで、ママスクエアでは、認可外保健所の規定に近い広さ確保するなど、独自の安全基準を設けています。

 

 

様々な問題の解決へ!

アレ?この間まで空き家だったはず…

2016年9月に、奈良県葛城市と連携を行い、空き家をリノベーションしたママスクエアを開設しました。

この取り組みは主要都市以外の地方自治体を悩ませる空き家問題や雇用創出に繋がるのではないかと注目を浴びています。

2017年には、兵庫県の加古川市や神戸市など複数の市町村と連携していく計画。

 

 

あの商業施設、最近、人が多いね

ララガーデン川口のように商業施設にママスクエアを開設するケースも今後増やす予定。

これにより、その施設の集客力アップが期待できます。

例えば、ママスクエアでの帰りに親子で買い物やその姿を見た人が施設内へ足を向けるなど。

ネット通販の普及で商業施設の来客数が減少する商業施設の起爆剤となるかもしれません。

 

ママスクエアの拠点数は2016年時点、全国で15ヵ所です。

それを2019年までに165ヵ所に増やす計画だそう。

 

 

在宅~会社の中間的存在にも…

また、2016年からは託児付きサテライトオフィスを開設しました。

これは、ママスクエアのワーキングスペースを机ごと周辺の会社に貸し出すというもの。

 

第一弾として、2016年6月に六本木ヒルズ内にオープンしました。

六本木ヒルズ内の企業数社がママスクエアの机を借り、産休開けの社員が一定期間、子供のそばで会社勤務に近い環境で働いています。

 

この業務のメリットは、企業内保育園の場合では設置や運営コストが高くなります。

しかし、サテライトオフィスの場合、机1つあたりのレンタル料は11万円からとなっていて、各会社のコスト削減にも資する形になっています。

保育園や託児所を作ったり、新たな人材を雇って再び教育し直したりすることを考えれば、決して高い値段だといえません。

 

 

「保育園と競合するのではなく、保護者の選択肢を1つでも増やしたい

藤代社長はママスクエアの存在意義を強調します。

待機児童、働き方問題、空き家、商業施設の集客能力の低下――。

ママスクエアは、日本が抱えるたくさん問題。

そして、お母さんの社会復帰。

それらを一気に解決しうる希望の星なのかもしれません。

 

【スポンサードリンク】

 

まとめ

現在、日本は多様な問題にさらされています。

待機児童や地域経済の衰退、女性の産後の社会復帰などは特に喫緊の課題として、取り扱われてはいますが、なんら対処できているとは言い難いというのが現状です。

 

そんな状況の日本に希望の光となりうる会社が現れました。

それが、ママスクエアです。

 

この会社は、いままでほとんど誰もなしえていなかった待機児童問題や女性の社会復帰を同時に解決しようと尽力しています。

実際、徐々にその規模が拡大していることから、その試みが成功しているといっても過言ではないと思います。

まさに女性の強い味方。

 

さらに、それだけでなく、空き家問題や地域経済の衰退にもママスクエアを開設することで、解決への道標を刻もうとしています。

 

ですので、ママスクエアのさらなる成長を期待しています。

そして、悩みを抱える女性の北極星としてその行く先を照らしてほしいです。

 

ママスクエア
公式(http://mamasquare.co.jp/

 

 

会社概要

社名 株式会社ママスクエア
設立 2014年12月24日
資本金 3億8,640万円(資本準備金含む)

主要株主
藤代 聡、りらいあコミュニケーションズ(株)
(株)永谷園、大和リース株式会社
株式会社クックパッドベビー
阪急電鉄(株)
(梅田スタートアップファンド1号投資事業有限責任組合)
新生企業投資株式会社、三菱UFJキャピタル(株)
本社
東京都港区芝5-9-12 壺坂ビル
03-5443-2160
関西支社
大阪市北区堂島2丁目3番2号 堂北ビルディング603号室
06-6147-6220
代表取締役
藤代 聡

 

アクセス

<東京本部>
壺坂ビル 東京都港区芝5-9-12

  • 芝税務署横区画、ファミリーマートの角を曲がってすぐ
  • JR田町駅 三田口 (西口)出口より徒歩5分
  • 都営三田線、都営浅草線 三田駅 A8出口より徒歩3分

<関西支社>
堂北ビルディング603号室

  • JR 大阪駅 中央出口から徒歩11分
  • JR東西線北新地駅 西出口から徒歩6分
  • 地下鉄四つ橋線 西梅田駅 南改札から徒歩6分
  • 地下鉄御堂筋線 梅田駅、地下鉄谷町線 東梅田駅 各徒歩10分
【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ