シャーロット・ケイト・フォックスの現在は? 大活躍の2017年と今後の活動

 

2018年1月10日放送の「今夜くらべてみました」では、ゲストにシャーロット・ケイト・フォックスさんが登場!

 

シャーロットさんといえば……。

2014年放送のNHK朝ドラマッサンで、外国人初の朝ドラヒロイン・亀山エリー役を務め、大ブレイクしましたね。

 

筆者である私も、あのドラマは大好きでした。

笑いあり、涙ありの素晴らしいドラマでしたよね。

 

 

さて、そんな大役を射止めたシャーロットさんですが、「マッサン」終了後も日本で精力的な活動を展開。

話題作にガンガン出演し、大活躍しているのです!

 

そこで今回は、そんなシャーロット・ケイト・フォックスさんの昨年・2017年の活動から、特にみどころといえるものをピックアップ。

さらに、今後の活動についても大紹介します!

 

このブログで、シャーロットさんの魅力をもっともっと知ってもらえたら嬉しいです!

 

 

プロフィール

ひとまず、シャーロットさんのプロフィールを簡単にご紹介しましょう。

 

(シャーロット・ケイト・フォックス)


(所属事務所のHPより引用)

  • 誕生日:1985年8月14日
  • 星座:しし座
  • 出身地:アメリカ

 

 

シャーロットさんは、アメリカ・ニューメキシコ州出身。

 

自国の大学で演劇やダンスを学びます。

院にも進学し、修士号を取得。

 

卒業後は女優の道を進み、ミュージカル「シカゴ」などの舞台や、独立系映画に出演します。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

そんなシャーロットさんの転機となったのは、やはり2014年10月から放送のNHK朝ドラ『マッサン』への出演です。

ドラマは大ヒットとなり、初の日本での活動でありながら、一気にトップ女優への階段を駆け上がりました。

 

その後も、自国での活動はもとより、日本でも活動を展開。

2015年には、『名探偵キャサリン』で日本の民放ドラマ初主演、2016年には連続ドラマ『OUR HOUSE』で芦田愛菜とW主演するなど、めまぐるしい活躍をみせます。

 

また、女優ばかりでなく、歌手としても活動。

2015年には『マッサン』劇中歌の「ゴンドラの唄」でCDデビューし、同年にはアルバム『Wabi Sabi』をリリース。

アルバムを引っ提げたコンサートツアーを全国7都市で開催しています。

 

なお、プライベートでは、来日以前から米国人の舞台演出家のジョン・ポール・ムーアと結婚していました。

しかし、日本での活動が多くなったため、夫婦で過ごす時間が少なくなったこともあり、残念ながら2016年に離婚してしまったそうです。

 

 

2017年の活動から、みどころベスト3をピックアップ!

ここからは、シャーロット・ケイト・フォックスさんの昨年の数多の活動の中から、私が独断と偏見で選んだ、活躍ベスト3を紹介します!

 

『連続ドラマW 社長室の冬-巨大新聞社を獲る男-』にレギュラー出演

堂場瞬一の原作小説を基にした、WOWWOW放送の連続ドラマ。

外資企業へと営業権を譲渡した新聞社を舞台にした社会派ドラマ。

新社長としてドナルド・トランプ大統領ばりの“暴君”ぶりを発揮する主人公・青井聡太を、三上博史さんが熱演しています。

他にも、福士誠治さん北乃きいさん岸部一徳さんなど、脇を固める配役も豪華。

 

その中で、シャーロットさんは、主人公らが所属する法人の本社代表・アリッサ・デリーロ役。

暴君社長である主人公のさらにまた上に君臨する、若き“大ボス”として、その存在感を発揮しています。


(ドラマの公式HPより引用)

 

『ドクターX 外科医・大門未知子』にゲスト出演

米倉涼子さんが天才外科医・大門未知子に扮する人気医療ドラマ「ドクターX」。

 

11月23日放送の第7話では、シャーロットさんがゲスト出演。

元外科医のナナーシャ・ナジンスキーさんを演じています。

 

元恋人の “マッサン”ではなく、“マーさん”を追って、アメリカからはるばるやってきたという設定。


(ドラマの公式HPより引用)

 

因みに、「マーさん」と名前を呼ぶとき、言いなれた「マッサン」の癖が抜けず、発音に苦労したとか(笑)。

しかし、持ち前の演技力を駆使し、見事に役を演じ切りました。

 

米倉涼子さんは、シャーロットさんについて、「ちょっとしたニュアンスの日本語アドリブが飛び出したときは驚きました」と絶賛。

一方、シャーロットさんも、「常に互いのパワーをぶつけ合い、すてきな共演を堪能できました」と、米倉さんとの初共演には満足だったよう。

 

東西の一流女優の夢の共演が実現した瞬間となりましたね。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

クラリーノ美脚大賞2017を授賞!

クラレ」が03年に設立した、「すてきな美脚の著名人」を表彰するクラリーノ美脚大賞

 

昨年15回目を迎えた同大賞の30代部門に、シャーロット・ケイト・フォックスが見事選ばれました!

 

シャーロットさんの祖母は “美脚4姉妹”として有名だったそうです。

つまり、シャーロットさんの美脚は、まさに天からの授かりもの。

授賞式でも「(美脚は)祖母、母から受け継いだもの」と謙虚なコメントを残しています。

 

しかし、「エクササイズやスポーツが大好き」、「お肉を食べず野菜が中心の食生活をする」など、美脚をキープするのに多大な努力をしていることもアピールしました。

 

他の受賞者も、平祐奈さん土屋太鳳さん観月ありささんと豪華な面々。

お顔ばかりでなく、脚も美形な受賞者の姿に、ネット上では「同じ人間か!?」というコメントも出ました(笑)。


(観月ありささんのInstagramより引用)

 

 

今後も大活躍の予感!

このように昨年大活躍のシャーロット・ケイト・フォックスさん。

今後も活躍が期待されますね!

 

では、本年以降はどんな活動を展開していくのでしょう?

 

 

 

早くも旋風を予感させる大きな情報がありました!

 

なんと、2019年のNHK大河ドラマいだてん〜東京オリムピック噺〜』への出演が決まったというのです!

 

2020年に開催の東京オリンピックを控え、制作される本作。

宮藤官九郎さん脚本、中村勘九郎さん阿部サダヲさん主演で“知られざるオリンピックの歴史”が描かれます。

 

 

そんな歴史的にも大きく意味のある作品に、シャーロットさんが出演!

当然ですが、大河ドラマは初出演となります。

 

一体どんな演技を魅せてくれるのか、期待が高まりますね!

 

 

 

放送は来年の1月からになるため、まだまだ先は長いですが、どんなドラマになるのか皆さん首を長くして待ちましょう。

 

 

これからも活躍が期待される外国人女優が“今くら”に登場!

そんなシャーロットさんが登場する2018年1月10日の『今夜くらべてみました』。

 

2時間SPとなる今回の放送にて、シャーロットさんは前半戦に登場。

渡辺直美さん秋吉久美子さんとともに、「トリオ THE 媚びない女」というテーマでトークを展開します。


(番組HPより引用)

 

一体どんな話になるんでしょう?

 

と思って予告を見てみたら……

 

――って、バラエティでいきなり何を言い出すんだ!?

 

しかも、こんな美人な外国人女性が「ノーパン」って!

 

 

一体どんな話をしているのでしょう。

これは放送を見るしかないですね!!

 

 

2017年1月10日夜9時の『今夜くらべてみました』にご期待ください。

 

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ