情熱大陸「モデル・藤田ニコル」5/20放送まとめ TBS

2018年5月20日放送のTBS情熱大陸はモデル藤田ニコルさんに密着

藤田ニコル “3つの顔”を使い分けるカリスマガールの日常を徹底リポート!

 

2018年5月20日、夜11時からTBS系列で放送される情熱大陸

ゲストは、モデル藤田ニコルさんです。

 


(ご本人のインスタグラムより引用)

 

藤田さんは2009年、小学校6年生の時に10代向けファッション雑誌「ニコラ」の「第13回ニコラモデルオーディション」に応募し、1万4076人の中からグランプリの5人に選出。

同雑誌の専属モデル(通称 ニコモ)となったことがきっかけで、モデルとしてデビュー。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

また、現在はモデルとしてだけではなく、テレビのバラエティー番組などにも頻繁に登場し、「ギャル語」を駆使した独特のトークを展開。

 

“おバカキャラ”あるいは“天然キャラ”と評される一方で、多くの同性からは「にこるん」の愛称で絶大な支持を獲得し、一大カリスマとしての地位を獲得。

 

そして昨年2017年、自身が「憧れだった」と語る女性誌「ViVi」の専属モデルに抜擢。

 

さらに、今年2018年には自身のアパレルブランドNICORON」を立ち上げるなど、まさに向かうところ敵なしの勢いで突っ走っています。

 

そんな藤田さんのプロフィールをご紹介すると・・・

 

 

藤田さんのプロフィール

1998年2月20日、ニュージーランドの生まれの20歳で、ロシアとポーランドのハーフである父親と、日本人の母親を持つハーフです。

 

3歳まではニュージーランドで暮らしていましたが、ご両親の離婚をきっかけに埼玉県戸田市へと移住してきました。

 

ちなみに、「ニコル」という名前は本名で、母親の「国際的に活躍出来るように」という想いから名付けられたそうです。

 

なお、幼少期からかなりの極貧生活だったようで、つい最近までエアコンが買えずに扇風機2台で生活していたんだとか。

現在のサクセスぶりからは、とても想像できないですよね。

 

モデルの世界に足を踏み入れたのは2009年、小学校6年生の時。

元々モデルという職業に興味はあったそうなんですが、実際にその道を歩むきっかけとなったのは、10代向けファッション雑誌「ニコラ」でした。

 

母親が「雑誌名と藤田さんの名前(ニコル)が似てるから」という理由で買ってきたことから「第13回ニコラモデルオーディション」に応募。

 

結果、1万4076人の中からグランプリの5人に選ばれ、同時に同誌の専属モデルとなり、同年の10月号にグランプリ受賞者としての紹介記事が掲載されました。

 

しかし、その後はなかなか思うように芽が出ず、その後、進学した中学校では同級生から「あれがモデルかよ!」といった心無い言葉を浴びせられたり、「有名になりたい!」と夢を語っても「可愛くないし、無理だろう」と言われたりしたこともあったそうです。

 

こういった誹謗中傷に晒された「売れない時代」を経験し、計り知れない悔しさをバネにそれを乗り越えてきたからこそ、今の藤田さんがあるんでしょうね。

 

その後、2010年9月からは、同誌モデルで結成された音楽ユニット「ニコ☆モコ」に加入して歌手としても活躍。

 

ニコラ」の表紙を計4度飾ったのち、2014年4月に同誌を卒業すると、6月から同じく10代向けファッション誌「Popteen」のモデルに。

 

翌2015年、同誌の5月号にて初表紙を飾り、同年の7月号では単独で表紙に登場。

 

それだけではなく、2016年8月3日には共作ながら作詞にも挑戦したシングル「Bye Bye」で歌手デビューを果たしただけでなく、同年は「ネイルクイーン2016」も受賞するなど、その知名度は確実に上昇していきました。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

なお、近年の主な活動は、昨年の2017年8月に「Popteen」を卒業し、10月からは女性ファッション月刊誌「ViVi」の専属モデルに抜擢。

 

さらに、2018年2月には、東京・渋谷にある「109」に、自らがプロデュースを手掛けるアパレルブランド「NICORON」をオープン。

 

若干20歳という年齢ながら、モデルタレント実業家と“3つの顔”を使い分けながら精力的に活動。

公式Twitterのフォロワーは230万人、インスタグラムでは190万人と、まさにカリスマというという言葉がピッタリなモデルさんです。

 

 

超多忙を極めるカリスマガールの“今”に密着 ありのままの素顔を追った!

小学校6年生の時に母親が買ってきた10代向けファッション雑誌「ニコラ」を見て、「第13回ニコラモデルオーディション」に応募。

 

結果、見事グランプリに選出され、同誌の専属モデルとなったものの、思うように芽が出ず悔しい思いをした下積み時代を経て、今や女性から絶大な人気を獲得。

 

さらに、モデルとしてだけではなく、タレントおよび実業家としても活動し、現在「超」が付くほどの多忙な日々を送っている藤田さん。

 

今でこそ「カリスマ」と呼ばれるまでになった彼女ですが、中学時代には同級生から心無い言葉を投げつけられました。

その悔しさを乗り越えて、現在の地位にまで登りつめたことを考えれば、とても可愛らしい外見とは裏腹に、とてつもないガッツの持ち主だということが判りますよね。

 

しかも藤田さんは、どれだけ多忙でも日々筋力トレーニングを欠かさないほか、必要とあればダイエットのために大好物のスイーツも我慢するなど、モデルとしての体型維持にかなり気を配っているそうです。

 

やはり、モデルの世界だけでなく、どの世界においても「努力無くして結果無し」という言葉は的を射ていると思います。

 

 

さて、今月20日に放送される情熱大陸では、そんな“ガッツ溢れるカリスマガール”藤田さんに4カ月間密着。

 

息つく暇もないほどの多忙な日常はもちろんのこと、束の間の「OFF」を過ごす姿も徹底リポートします!

 

これを見れば、きっとあなたも今まで知らなかった“にこるん”の姿を垣間見、ファンの方はますます大好きに、これまで彼女のことをよく知らなかった方は「この子ってこういう子だったのか!」と気づき、心を奪われてしまうことでしょう。

 

 

皆さん、ぜひ放送をお楽しみに!!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ