情熱大陸「体操選手・村上茉愛(むらかみ まい)」5/6放送まとめ TBS

2018年5月6日放送のTBS情熱大陸は体操選手村上茉愛むらかみ まい)さんに密着

体操界のニューヒロイン・村上茉愛 3連覇にかける心意気をしかと見よ!

 

2018年5月6日、夜11時からTBS系列で放送される情熱大陸

ゲストは、体操選手村上茉愛(むらかみ まい)さんです。

 


(国際体操連盟のHPより引用)

 

わずか3歳から体操を始め、身長148cmという小柄な体格ながら、2016年に開催されたリオデジャネイロオリンピックで個人総合14位、また床運動(通称 ゆか)では7位を獲得。

また、昨年2017年に行われた世界選手権ではゆかにおいて、実に63年ぶりの金メダルに輝いただけでなく、今年2018年の春に行われた「ワールドカップ東京大会」においても個人総合優勝を達成。

 

現在、2年後に迫った東京オリンピックでの金メダル獲得が最も期待されている「体操界のニューヒロイン」です。

 

【スポンサードリンク】

 

 

そんな村上さんのプロフィールをご紹介すると・・・

 

 

村上さんのプロフィール

1996年8月5日、神奈川県相模原市生まれ、東京都育ちの21歳です。

両親は共に元体操選手であり、母親の英子さんの勧めでわずか3歳から体操を始めました。

 

小学校時代から元オリンピック金メダリストであり「体操界のレジェンド」と呼ばれる池谷幸雄さんが主催する「池谷幸雄体操倶楽部」に所属。

数々のジュニア競技会に出場し、着実に実力を付けていったようです。

 

それを実証するかのように、小学校6年生の時、それまで世界でも数えるほどしか成功者がいないと言われる最高難易度Hの技である「シリバス」(後方抱え込み2回宙返り2回ひねり)に成功。

 

すでにこの頃から世界トップレベルの技を成功させていたとは・・・

良い意味で「末恐ろしい小学生」ですよね。

 

なお、同時期には体操および学業と並行して児童劇団に所属

2005年12月5日にTBS系列で放送されたスペシャルドラマ「ウメ子」に、主役として出演した経歴を持っています。

 

 

その後、武蔵野東中学校に在学中だった2010年に開催された「第41回全国中学校体操競技大会」の個人総合および、床運動と平均台の2種目で優勝するなど、その実力を遺憾なく発揮。

 

そして、2012年に明星高等学校に入学すると、その実力をさらに開花させ、同年12月に行われたインターハイで、床運動・跳馬・団体総合の3冠を制覇

 

2015年に日本体育大学に入学すると、翌年2016年4月に行われた「全日本選手権」において個人総合で初優勝を飾ったほか、続く「NHK杯」では2位を獲得しました。

さすが「体操界のニューヒロイン」の名は伊達ではないですよね。

 

しかし、偶然にも自身の20歳の誕生日を皮切りに開催された「リオデジャネイロオリンピック」ではメダル獲得にあと一歩と迫る4位入賞に大きく貢献するも、個人総合では自身が得意とするゆかでの着地ミスが響き14位に。

 

その後、種目別のゆかにも出場しましたが、ターンでバランスを崩した影響で7位に終わるなど、初めての苦渋を味わうこととなりました。

 

ですが、翌年2017年に開催された「世界選手権」では、まるでその悔しさを晴らすかのように得意種目のゆかで見事、金メダルを獲得。

 

さらに、今年2018年の春に行われた「ワールドカップ東京大会」でも個人総合優勝をもぎ取り、現在「2018年個人総合世界ランキング」において2位の座に君臨。

 

また、現在在学中の日本体育大学では主将を務めるなど、これからの活躍にますます期待がかかる選手です。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

全日本選手権3連覇へ向けて 体操界のニューヒロインのあくなき挑戦に密着!

元体操選手のご両親のもとに生まれ、母・英子さんの勧めでわずか3歳から体操を開始。

 

小学校時代から“体操界のレジェンド”池谷幸雄さんが主宰する「池谷幸雄体操倶楽部」に所属し、数々のジュニア大会に出場。

 

さらに、小学校6年生で、それまで世界でも数えるほどしか成功者がいないと言われる最高難易度H級の技である「シリバス」(後方抱え込み2回宙返り2回ひねり)に成功するなど、当時から「大物の片鱗」を発揮。

 

中・高時代も競技大会での優勝や、インターハイでの3冠制覇、さらに大学では「世界選手権」を2016年、2017年と2連覇するなど、まさに「体操界のニューヒロイン」としてこれ以上無い功績を残している村上さん。

 

こうしてその“偉業”を振り返ってみると、いかに彼女の持って生まれた才能が優れているかというのが判りますよね。

 

ですがもちろんそれだけではなく、これだけのことを成し遂げるには当然ながら日々のたゆまぬ努力があったことは言うまでもありません。

 

事実、村上さんは「これだけ厳しくて、これだけ練習して、これだけ追い込まれるからこそ勝てると思う」と言っています。

 

そう。

身長148cmという小柄な彼女の身体に流れているのは「誰よりも練習して強くなるぞ!」という負けず嫌いな気持ち。

 

つまり「練習の虫」と言えるでしょう。

 

そんな村上さんが現在目標としているのは、かつて自身が2016、2017年と2連覇を成し遂げた「世界選手権」における3連覇です。

 

昔から「2度あることは3度ある」と言いますが、果たしてこの場合の3度目はあるんでしょうか。

 

 

5月6日の日曜日、夜11時から放送の情熱大陸では、村上さんのこのあくなき挑戦に密着。

 

約5カ月もの徹底取材で見えてきた彼女の、ひたむきに練習へと打ち込む姿を余すところなくご紹介します。

 

当日はぜひ放送をご覧になり、村上さんの世界選手権3連覇にかける「熱い心意気」をしっかりと目に焼き付けて下さい!

皆さん、お楽しみに!!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ