情熱大陸「演劇プロデューサー・松田 誠」1/28放送まとめ TBS

2018年1月28日放送のTBS情熱大陸は、演劇プロデューサー松田 誠さんに密着

2.5次元ミュージカルをメジャーに押し上げた“火付け役”

 

2018年1月28日の日曜日に、TBS系列で夜11時から放送される情熱大陸。

ゲストは演劇プロデューサー松田誠さんです。


(情熱大陸のHPより引用)

 

松田さんが主に手掛けているのは、漫画やアニメ、ゲームなどの有名な作品を原作とした舞台演劇として知られている、その名も「2.5次元ミュージカル」。

 

これまでに「テニスの王子様」や「美少女戦士セーラームーン」「NARUTO -ナルト-」「DEATH NOTE」など様々な作品の2.5次元ミュージカルを制作。

 

その斬新な試みは日本国内だけではなく海外にも広く知られており、大きな注目と支持を集めています。

 

現在は、1994年に自らが設立した舞台制作会社「ネルケプランニング」で代表取締役会長を務めているほか、2014年からは一般社団法人 「日本2.5次元ミュージカル協会」にて代表理事も兼務するなど、まさに「演劇界の中心人物」と言える方です。

 

そんな松田さんのプロフィールをご紹介すると・・・

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

松田さんのプロフィール

1967年生まれ、埼玉県出身の50歳です。

 

中学生の頃に劇作家・演出家・俳優として活躍している唐 十郎(から じゅうろう)さんの芝居を見て衝撃を受けた事で俳優を志し、学生時代から25歳まで小劇場演劇の俳優として活躍していました。

 

その後26歳で引退すると、舞台制作会社「ネルケプランニング」を設立。

当初は、当時盛んだったイベントの演出などを手掛けるのが主な仕事でしたが、徐々に演劇の制作も引き受けるように。

 

なお当時は小劇場に制作者がいなかったため、プロデュースや事務的な仕事を引き受けながら制作もこなしていたそうです。

 

そんな多忙な日々を送っていた松田さんに転機が訪れたのは、1991年の時。

アニメ「聖闘士星矢」のミュージカル製作を手伝って欲しいとの依頼が。

 

そう、これが2.5次元ミュージカルとの出会いだったんです。

この舞台がきっかけとなり、アニメミュージカルを手掛けることになった松田さん。

 

その後は、後にアニメ化もされた人気少女漫画「姫ちゃんのリボン」や「赤ずきんチャチャ」、「水色時代」などを『女児もの』のミュージカルにアレンジするなど、様々な試みにチャレンジしていきました。

 

そして、2003年に自身初のプロヂュース作品となる「テニスの王子様」を上演。

“人気漫画作品を舞台化”は、当初は世間受けがまずまずだったものの、徐々に口コミで人気をに火がつき、シリーズ化まで決定する大ヒットとなりました。

その後も、「美少女戦士セーラームーン」、「黒執事」、「NARUTO -ナルト-」など様々な作品を舞台化します。

 

現在は「ネルケプランニング」の代表取締役会長として、また「一般社団法人 日本2.5次元ミュージカル協会」の代表理事として、常に30件を超える案件に携わっています。

 

Z「ライバルは東京ディズニーランド」と語り、舞台演劇の未来を見据えながら“爆進”しています。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

人気沸騰中の作品ミュージカルからあのアイドルの舞台まで 走り続ける「演劇界の中心人物」を追った!

中学生の頃に劇作家・演出家・俳優として活躍している唐 十郎さんの芝居を見て衝撃を受けた事から俳優の道へ。

 

その後、舞台制作に転向し、1991年にアニメ「聖闘士星矢」のミュージカル制作をきっかけに、2.5次元ミュージカルに携わるようになった松田さん。

今では2.5次元ミュージカルの火付け役として、日本のみならず海外からも大きな支持を受けています。

 

そう考えれば、松田さんが当初から「絶対に2.5次元ミュージカルを有名な存在にしてやるんだ!」という強い決意と気持ちを持っていたことが判りますよね。

純粋、かつ、まっすぐな気持ちで取り組んできた結果だと思います。

 

そんな松田さんが取り組んでいるのは、最近人気沸騰中の作品ミュージカル「刀剣乱舞」の出演者が一堂に会する大型ライブ「真剣乱舞祭2017」。

 

この度、中国・広州での上演に向けて、松田さんをはじめとしたスタッフ一同、良いものを作るために日々練習に励んでいるそうですよ。

 

 

28日日曜日、夜11時から放送される情熱大陸では、この「真剣乱舞祭2017」のプロデュースに密着。

さらに、ブレイク前から関わってきた人気アイドルグループ「乃木坂46」の1・2・3期生の中から選りすぐったメンバーで構成された舞台のほか、昨年の大晦日を持ってAKB48としての活動を終えた渡辺麻友さんの舞台をも手掛ける松田さんも追っています!

 

東京ディズニーランドをライバルに掲げる“2.5次元ミュージカルの火付け役”の仕事ぶりを追いました!

 

これを見れば、あなたも放送終了後には2.5次元ミュージカルに大きな興味を持ち、一度この人がプロデュースする舞台を見に行ってみたいな、と思っていること間違い無しですよ!

 

 

皆さん、ぜひお見逃しなく!!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ