情熱大陸「振付演出家・MIKIKO(みきこ)」4/23放送まとめ TBS

2017年4月23日放送のTBS情熱大陸は、振付演出家・MIKIKO(みきこ)さんに密着

 

五感に響く作品作りをモットーに、独自の独創的な世界観を演出する

 

昨年の10月から12月にかけて放送された連続ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(通称・逃げ恥)

話題になりましたよね!

 

女優の新垣結衣さんと歌手の星野源さんが“ダブル主演”を務めたラブコメディドラマでした!

視聴率は全話を通して10%以上(最終話は何と20.8%でした!)をマークするなど大ヒットを記録しました。

 

ちなみにこのドラマのエンディングで、新垣さんがとあるダンスを披露しているんですが、エンディング曲が星野源さんの「恋」である事からこのダンスは「恋ダンス」と呼ばれました。

この「恋ダンス」、今やYOU TUBEなどの動画サイトに一般の方が踊っている姿が投稿されるほどの一大ブームとなりました。

 

今日はこの「恋ダンス」の振付を担当した一人の女性をご紹介したいと思います。

【スポンサードリンク】

 

彼女の名前はMIKIKO(本名は水野 幹子)さん。

 

「恋ダンス」の振付の他にも、あの人気テクノポップユニット「パフューム」の楽曲振付や、昨年8月に行われたリオデジャネイロオリンピックの閉会式で盛大に催された「フラッグハンドオーバーセレモニー」の総合演出を手掛けるなど日本国内のみならず世界を股にかけ活躍する演出振付家です。

 

そんなMIKIKOさんのプロフィールと経歴は・・・

 

MIKIKOさんのプロフィールと経歴

 

1977年(昭和52年)8月11日、東京都生まれ・広島県育ちの39歳です。

3人姉妹の末っ子で、2歳の時に父親の転勤で広島に移り住み、中学校時代はバトン部に所属、1995年(平成7年)、高校3年生の時からダンス教室に通い始めました。

そして翌年の1996年(平成8年)に高校を卒業した後は多くのダンスコンテストに出場して優勝を飾り、1999年(平成11年)からは地元の広島にある「アクターズスクール広島」でダンスインストラクターとしての活動を始めました

 

またこの頃、その当時まだ小学校5年生だった「パフューム」のメンバーにもダンス指導をしていたようです。

 

その後、沖縄出身のガールズグループ「MAX」のバックダンサーオーディションを受け、見事合格。

 

同時期に自らがリーダーを務めるダンスグループ「VAX」を結成し、以降東京ではVAXとしての活動。

地元の広島では振付およびダンス指導、舞台演出などをこなす生活を5年間続け、2005年(平成17年)には、自らが制作・演出・振付を手掛けた舞台である「DRESS CODE」を上演

 

さらに翌年の2006年(平成18年)に、アメリカの舞台演出を学ぶためニューヨークへ渡米しました

 

2年後の2008年(平成20年)に帰国し、2010年(平成22年)には振付師(コレオグラファーとも言います)のTomomi Yoshimura氏と共にダンスカンパニー「ELEVEN PLAY」を立ち上げ自らが主宰を務めています。

現在に至るまで数多くのアーティストのプロモーションビデオや映画、CMなどの振付を手掛けるなど、精力的に活動しています。

【スポンサードリンク】

 

息を止めて走り続けている感覚“を味わうほどの多忙を極める振付演出家の仕事ぶりとは

 

高校時代にダンスに触れてから数々のコンテスト優勝し、自らダンスグループを結成してダンサーとして活動し、地元の広島ではダンスの振付や指導、舞台演出などをこなしてこられました。

これまでもそして今現在もまさに”ダンス漬け”の日々を過ごしているMIKIKOさん。

 

ご本人いわくその忙しさは「息を止めて走り続けている感覚」なんだとか。

多くのオファーをこなしながら、自ら立ち上げたダンスカンパニー「ELEVEN PLAY」の主宰を務めているんですから、尚更だと思います。

 

そんなMIKIKOさんが生み出す振付は誰もが真似したくなるという不思議な魅力があるといいますが…

自らが手掛ける舞台およびライブの演出に関しては今までに誰も見た事が無いような“独自の世界感”を作り上げ、見る人を驚愕させてきました。

 

そんなMIKIKOさんの独自の世界観に惚れ込む人は後を絶たず、仕事のオファーは国内外問わずひっきりなしに来るまさに引っ張りだこです!

そんな環境に身を置く彼女に「息を止めて走り続けている感覚」という言葉はまさにピッタリだと思います。

 

しかし、そこまで多くの人を虜にするその演出や思わず真似をしたくなる振付というものは、一体どのようにして生まれたのでしょうか。

皆さん、気になりますよね。

 

この秘密の種明かしは今週日曜日に放送される情熱大陸でゆっくりじっくりとご覧下さい。

 

『情熱大陸』ではリオデジャネイロオリンピック後からのMIKIKOさんに半年間密着取材。

アーティストやスタッフ、およびファンの人から「MIKIKO先生」と呼ばれ慕われている彼女の仕事に対する「超」が付くほどのストイックな姿勢を取材してきました。

そして、そんな彼女の今まで知られていなかった意外な素顔まで説き明かします。

 

今、注目度No.1と言われる演出振付家の仕事へのバイタリティは一体どこから来るのか、そしてその知られざる人物像とは!?

 

皆さん、当日はぜひお見逃しなく!!

 

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ