『会社は学校じゃねぇんだよ』に出演の池田鉄洋さんってどんな人?

AbemaTVアベマティーヴィー)」の開局2周年を記念して、オリジナル連続ドラマが4月21日(土)22:00からスタートします!


(番組公式HPより引用)

 

ずばり、三浦翔平さん初主演、鈴木おさむさん脚本『会社は学校じゃねぇんだよ』というタイトルです。

 

ご存知かもしれませんが、AbemaTVとは、無料で楽しめるインターネットテレビ局です。

2016年4月11日にスタートし、会員登録不要で、しかも無料で全ての番組が視聴できるという素晴らしいインターネットテレビ局です。

視聴は簡単。

お使いのPC、スマートフォン、タブレットなどの端末から視聴可能です。

スマホ・タブレットでは、専用アプリがあり、見たい番組の開始時間になると通知してくれるので、見逃すことなんてありません!

AbemaTVへは、こちらからどうぞ。

https://abema.tv/

 

 

さて、開局2周年記念ドラマ『会社は学校じゃねぇんだよ』は、三浦翔平さん演じる主人公が企業を立ち上げて、様々な困難に挑み、成功していくというストーリーです。

 

学生時代に渋谷のギャル男たちの代表をしていたという主人公。

偶然手に取ったベンチャー企業の社長の本に書いてあった言葉に感銘を受け、自らもベンチャー企業である「ビットバレーエージェント」に入社したのですが、社会の現実を目の当たりにして挫折。

結局、自ら起業をして奮闘するという内容です。

 

このキャストの中でアクが強い、マルチな活躍を魅せる俳優さんが!

 

その人こそ…


(ホリプロ公式HPより引用)

 

池田鉄洋(いけだ てつひろ)さん!

 

 

どんな人なのか気になる!

ということで、調べてみました!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

池田鉄洋さんはこういう人!

池田鉄洋さんのプロフィール

  • 1970年10月31日生まれ
  • 東京都出身
  • 身長175cm、体重65kg。
  • 血液型はAB型。
  • 國學院大學卒業
  • 俳優・演出家・脚本家
  • 「表現・さわやか」主宰
  • 愛称は「池鉄(イケテツ)」

 

元は舞台俳優さんで、劇団のリーダーとしても活動、脚本や演出も手掛けている人です。

 

池田さんは、1993年「ズビビ先生のニュー人生ゲーム」公演から、劇団「猫のホテル」で活動し、当劇団のほとんどの作品に出演されました。

 

テレビドラマにも2005年あたりから進出。

2005年には「トリック」、2006年には「医龍-Team Medical Dragon」、2007年には「サラリーマンNEO」と、テレビドラマにも出演。

 

独特の個性を発揮する役者として話題となり、本格的に名前が知られるようになりました。

 

苦笑系コントユニット「表現・さわやか」を結成、それからは、劇作家、演出家としても活動。

 

2009年には「子育てプレイ」でテレビドラマ初の演出も手がけ、2011年には「行け!男子高校演劇部」で映画初の脚本も担当。

 

2012年、劇団「猫のホテル」を退団

 

松本潤さん主演のドラマ「99.9 -刑事専門弁護士-」(2016年)、そして今年は石原さとみさん主演ドラマ「アンナチュラル」に出演するなど、多くのドラマ・映画で池田鉄洋さん特有の雰囲気を纏った演技を魅せてくれています。

 

 

奥さんはいるの?

池田鉄洋さんって、奥さんはいるんでしょうか。

 

いるんですね~。

 

一目惚れで、デート一回目でプロポーズして、一年の交際を経てご結婚された奥様がおられます。

 

 

経緯は…

舞台から、観客席にいるその女性に一目惚れ!

その舞台の出演者全員に、その女性の知り合いはいないかと確かめたところ、主演者の一人、野間口徹さんの知り合いだと判明。

 

そして、デート、プロポーズ、一年の交際後、ケッコンされたというわけです。

 

ちなみに、2014年3月9日に結婚式を挙げられたのですが、この日は、ご自身が2004年に出演されたレミオロメンのプロモーションビデオの楽曲発売日と同じ日。

しかも、楽曲名も「3月9日」!!

 

…運命を感じざるを得ません!

 

 

奥様は、身長150センチくらいの小柄で、目の大きく、ガチャピンを可愛くしたような女性といいます。

 

かわいらしそうな方ですね。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

気になる役どころは?

会社は学校じゃねぇんだよ』で、池田鉄洋さんは「ビットバレーエージェント」の専務・黒沢武雄役で出演されます。

 

今回のドラマの出演の感想をこう述べられています。

「若々しい魅力にあふれた脚本だと思いました。鈴木おさむ先生は私と同世代なのに、なぜこんなにも活力にあふれておられるのか。バイタリティーの差を感じます。

黒沢は底意地の悪い男です。そういう男を演じるのはとても楽しいです。47年の人生で受けてきた数々の仕打ちを思い出し、復習するが如く、イヤな男を演じたいと思います。」

 

この専務はどうも嫌味な男らしい…

 

どんな嫌な性格なのか!?

 

気になります!

 

 

小室哲哉さんとキスしてあらぬ誤解を受けたことも

池田鉄洋さんはミュージシャンの小室哲哉さんとの熱愛が疑われたことがありました。


(小室哲哉公式HPより引用)

 

その原因は、池田鉄洋さんが「スナック喫茶エデン」に出演された時のことです。

なんと、二人は番組内でキスしてしまったのです!

 

ちなみに、「スナック喫茶エデン」は秋元康プロデュースの音楽バラエティ番組で、ゲストを交えアドリブで演技をしながら、音楽を演奏するという番組で、2013年3月まで放送されていました。

 

この番組内のアドリブ劇で、池田鉄洋さんは、小室哲哉さんとキスをしてしまい…ホモ説と小室哲哉さんとの交際まで疑われてしまったのです…。

 

アドリブ劇の中でのことですが、物凄い役者魂!ですね。

面白さのためには、ここまでのことはやって当然のことなのかも知れませんが、常人にはは難しいところです。

だからこそ、素晴らしい役者として名俳優の一人としてその名を連ねることができるのかもしれませんね。

 

 

まとめ

劇団で鍛えた演技力や、男とキスシーンを演じることができる役者魂、そして、脚本などシナリオを手掛けることもできるという多芸な役者さんである池田鉄洋さん。

 

今後も多方面で活躍されることと思いますが、クセのある役できっと今後も魅せてくださるでしょう!

 

何はともあれ、『会社は学校じゃねぇんだよ』4月21日の22:00からの放送をお見逃しなく!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ