俳優の井深克彦がオネエをカミングアウト!有吉反省会で暴露!元彼は誰?

ibuka

カミングアウトのきっかけは8月20日放送の日本テレビ系「有吉反省会SP」

有吉反省会でビックリする発言をしたイケメン俳優がいました。

その人は井深克彦さんです。

モデルのIVANのツッコミで発覚した井深克彦さんのオネエ(同性愛者)であることがわかりました。

井深克彦さんご自身でオネエであることを番組内でカミングアウト。

有吉反省会という番組は出演者が反省の告白をし、司会の有吉の毒舌で笑いをとるTVです。

そこでの井深克彦さんのカミングアウトが話題となり、ネットが騒然としています。

彼は「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でファイナリストになり、芸能界入り。

その後、舞台を中心に俳優活動をしています。

  • 本名:井深克彦
  • 生年月日:1987年4月13日
  • 年齢:29歳(2016年8月時点)
  • 出身地:岐阜県
  • 身長:177cm
  • 職業:俳優・モデル・タレント

 

今話題となっているのが、元彼氏は誰なのか?ということ。

【スポンサードリンク】

番組内でIvanさんが聞き出した情報によると、その元彼氏は「人気モデルの旦那さんで、格闘家、色が黒くない」ということで、「戦う人」とおっしゃったことで格闘家ではないかといわれています。

また、好みのタイプはというと、三代目 J Soul Brothersの今市隆二さんやラグビー界の大スター、五郎丸歩さんなどで、スーツを着こなす体育会系といったイメージが好みだということです。

-元彼氏は誰か?

ネット上での色々な説では、調べた限りでは7人候補が挙がっています。

  • 才賀紀左衛門さん。格闘家で、色が黒くなくあてはまっています。しかも、奥さんはモデルのあびる優さん。条件一致で一番の最有力候補ですが…

ありそうだけど私の勘ではないような気がします。あまりにもありきたりすぎて、まだまだ、といった感じです。

  • 次は元格闘家の魔裟斗さん。奥様はモデルで…色も黒くないかと…また格闘家ということですが、次の人を見ていきましょう。
  • 元柔道家、格闘家の秋山成勲さん。条件への当てはまり具合は同じですね。
  • 井上康生さん。リオデジャネイロ五輪の柔道監督であり、元柔道家です。奥様もモデルですし、マッチョで笑顔もかわいいですよね。

ここで、実は「戦う人」であって実は職業の格闘家ではないという説もあるのです。

それでは、「戦う人」はスポーツマンシップをもちスポーツをする人も含まれるのでは?ということで…

  • サッカーのゴールキーパーの川島永嗣選手も名前が挙がっています。
【スポンサードリンク】

また、「戦う人」という広い意味では、この以下のこのお二人も当てはまるのはないか、という見解なのでしょう。

  • 俳優の竹ノ内豊さん。
  • そして、同じく俳優の小栗旬さん。

いまは一番の最有力である、才賀喜左衛門さんに勝つにはまだ、条件の当てはまり度は少ないかもしれません。しかし、戦う人=格闘家とも限らないという考え方から、格闘経験もある有名人を見つけ出しました。

-第8の男、元彼氏筆頭? レイザーラモンHGさん!

  • レイザーラモンHGさん彼は格闘家経験もお持ちの戦うお笑い芸人です。しかも、奥様もモデル・タレントさんです。

奥様も大活躍中のレイザーラモン夫妻ですが、肝心な根拠として、夫のレイザーラモンHGさんは冗談抜きの芸(ゲイ)かもしれません。

オネエとゲイの組み合わせ、レイザーラモンHGさんと井深克彦さんはベストなカップルと考えたのはわたしだけでしょうか?

-この仮説は私だけかもしれませんが…

事実のほどはわかりません。

たとえオネエであっても、ゲイであっても名前の挙がった皆様の素敵な魅力には変わりありませんよね!

井深克彦さんの今後のご活躍、そして、全ての戦う男たちのご健闘と日頃の修練を称えて、この記事を締めくくらせて頂きます。

 

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ