髪型をアレンジPart2!セミロングやボブ、ショートボブなども

gahag-0033964926

髪型アレンジのパート2です!

前回は、髪型をアレンジ!あなたはショート派?ミディアム派?ロング派? を紹介しました。

セミロングは、下ろしたままやハーフアップ、ボブやショートボブはそのままなど、ヘアスタイルはいつも同じではありませんか?

ワンパターンになってしまいがちなヘアスタイルを、おしゃれに変えていきましょう!

今回は、セミロング、ボブ、ショートボブのアレンジ方法を紹介していきます。

セミロングは肩より長く、胸より上なので、アレンジの幅がありますね。

【スポンサードリンク】

簡単に出来て可愛いヘセミロングのアアレンジを2つ紹介します。

1つ目は三つ編みのサイドポニーです。

まず、髪の毛を上下に分けるのですが、耳よりも上の毛をサイドで束ねます。

続いて、下の残りの毛を三つ編みにします。

最後に上の毛を束ねたゴムの部分に三つ編みした髪を巻きつけます。

ピンで巻きつけて出来上がりです。

リボンがついた髪ゴムで、上からゆるく結ぶと可愛いですよ。

2つ目に、くるりんぱを使ったアレンジです。

1つに束ねた髪の毛に、穴を開け、髪束を内側に通します。

次に、毛先をさきほどのくるっと巻いた穴に上から入れて、ヘアピンで固定します。

穴の部分にバレッタを付けます。

大人めアレンジの完成です。

ボブやショートボブは髪が短いとアレンジを諦めがちですが、可愛くアレンジ出来ますので、チャレンジしてみましょう。

ボブのヘアレンジは?

ボブは髪をまとめあげるのが大変なので、思い切ってハーフアップでアレンジしてみましょう!

先ほどのくるりんぱ、というワザを使うだけで、ハーフアップもいつもとは違う雰囲気になりますね。

くるりんぱだけでも十分可愛いのですが、トップにボリュームを持たさせると、大人かわいくなります。

また、ハーフアップをする際に両サイドをねじってピンで留めるだけでもいいです。

1束をねじねじするだけでもいいですが、他の人と差をつけるなら、2束でねじって先ほど同様にピンで留めます。

三つ編みよりも手間がないので、簡単に出来ますね。

さらに、このねじりを使って、違うヘアアレンジも!

サイドをねじって耳の後ろでピンで髪を留めます。

後ろの髪で耳を隠せば、さりげない女の子らしさのあるアレンジになりますね!

【スポンサードリンク】

ショートボブのヘアレンジ!

さて、ショートボブですが、この際ですから、ヘアアクセサリーに頼ってアレンジしてみましょう!

短い髪ならではの可愛さを作り出せますよ!

今流行りのターバンを着けるだけで、不思議と印象が変わります。

ターバンは1つ持っていると、忙しい朝でも簡単にヘアアレンジ出来ますので、おすすめです。

ターバンを着けただけでもいいですが、髪をゆるく束ねて、サイドや後ろ毛を少しだすだけで、ルーズ感が出て可愛くなります。

いかかがでしたか?

セミロングでは、三つ編みでサイドポニーにしたり、くるりんぱを使って落ち着いた雰囲気のお団子ヘアをしてみました。

長さが短いボブでは、ハーフアップをアレンジしてみました。

くるりんぱを使ったり、ねじってみたり、2本でねじってみたり、同じハーフアップでもやり方を変えれば、何通りにもアレンジできますね。

ショートボブはアクセサリーを使ったアレンジを紹介しました。

ヘアアレンジは、アクセサリーを変えるだけでも簡単に出来ますので、生活のなかに取り入れてみるといいですね。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ