松島花が行列に登場!演技とファッション同時披露?

モデルとして活躍し、女優としても数々のドラマにも出演している、とても美しい女性がいます。

松島花さんです。


(本人インスタグラムより引用)

そんな松島さんが、11月12日放送の「行列のできる法律相談所」にゲスト出演することが決定しました。

 

そこで、放送に先駆けて、松島さんのモデル・女優として活躍してきたこれまでを振り返ります。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

親子そろってモデル業

松島さんは、1989年8月5日生まれ。

3歳のころからクラシックバレエを習っており、身体が非常に柔らかいそうです。

 

モデルになったきっかけは、11歳の時に原宿でスカウトされたこと。

2005年からは本格的にファッションモデルとして活動をはじめ、「non-no」や「25ans」など様々なファッション雑誌のグラビアを飾ります。

高校を卒業し共立女子大学家政学部生活美術学科に進学。

在学中もファッションモデルとして精力的に活動を続けます。

 

そんな松島花さんの特徴は、173センチという高身長であることと、日本人離れした外見の美しさ。

そのため、ファンの間では「松島花さんってハーフなの?」という噂もあるそうです。

母親がアメリカ人なのではないかという憶測もありましたが、公式プロフィールでは松島さんの両親は日本人であるため、どうやらハーフではないようです。

 

ちなみに、

松島さんのお母さんも元ファッションモデルとして活躍なさっていたとのこと。

親子2代にわたってモデルとして活動するとは、なんだか素晴らしいですね。

 

 

女優としての活動

大学を卒業後、松島さんはモデル業だけでなく、女優業の道にも進みたいと思う様になり女優としての新たなる道を歩み始めました。

活動当初は、ファストフード店である「マクドナルド」やお菓子の販売会社である「江崎グリコ」など数々のCMに出演し、大きな注目を集めました。

 

本格的な女優デビューは、2014年の「キャビンアテンダント刑事」。

さらに、翌年の4月に放送されたドラマ「ミステリなふたり」で松島さんは初の主演を飾ります。

同年の9月には、初の映画となる「天空の蜂」に出演、翌月にはドラマ「ドクターX」に出演するなど、女優として輝かしい道を歩んでいます。

 

そんな松島さんですが、所属している事務所をいくつも点々としているようで現在は、「エイジアクロス」という事務所に所属しているようです。

 

事務所を次々と変えた理由は、何かあるのでしょうか。

 

気になるところではありますね。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

モデル業と女優を両立し、成功を収めている松島さん。

ですが、現在は少し女優業の方に偏りがちという意見もチラホラあるようで、均等にバランスをとることは、やはり難しいことなのかもしれませんね。

 

今後、女優としての活動に比重を置くのか、それとも、本来のモデル活動を軸とするのか、今後の活動方針にも注目ですね。

 

 

まとめ

11歳という非常に若い年齢で芸能界入りを果たし、現在ではモデルと女優を両立するという非常に忙しい日々を送っている松島花さん。

彼女にとって「見せる」という点では、モデルも女優も変わりはないのかも知れませんね。

 

そんな素晴らしい活動を行っている松島花さんが、2017年11月12日放送予定の行列のできる法律相談所に出演します。

 

彼女は一体どの様なトークを話してくれるのでしょうか?

モデルとしての話でしょうか?

それとも、女優としての話でしょうか?

…もしかすると、その両方の話なのかもしれません。

 

非常に期待が膨らみます。

 

ですので、2017年11月12日放送予定の松島花さんの出演回にご期待ください!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ