オネエ芸能人が集結!そもそもオネエって何なの?その魅力は?徹底解剖!

 

毎週日曜に放送されている『行列のできる法律相談所』。

「史上最強の弁護士軍団」を招いて、日常の身近なトラブルをはじめ、法律に関する問題を徹底解剖する同番組。

それだけでなく、レギュラー芸人たちの掛け合いや、素敵なゲストの楽しくて、おもしろいトークも魅力ですよね。

 

そんな同番組ですが、2017年11月5日放送分のゲスト陣に、ひときわ目を惹かれました!

 

なんと、マツコ・デラックスさんミッツ・マングローブさんをはじめ、オネエ芸能人の方たちがたくさん出演するというのです!

 

これだけ濃いキャラの人達がたくさん集まるとなると…

笑撃的な内容になるのは、火を見るよりも明らかですね!

 

そこで、今回はこの番組をより楽しんでいただくため、彼女たちオネエタレントについて大特集しちゃいます!

 

あわせて、オネエとは何か?や、その魅力も徹底解剖します!

 

 

オネエゲストの紹介!

まずは、出演オネエの紹介から。

 

マツコ・デラックスさん


(ご本人の公式サイトより)

 

  • 本名:松井貴博(まつい たかひろ)
  • 生年月日:1972年10月26日
  • 出身:千葉県千葉市
  • 身長・体重:178cm・140kg
  • 最終学歴:東京 マックス美容専門学校
  • スリーサイズが150cm・150cm・150cmのデラックスサイズ

 

ミッツ・マングローブさん


(ご本人の公式サイトより引用)

 

  • 本名:徳光 修平(とくみつ しゅうへい)
  • 誕生日:1975年4月10日
  • 出身:神奈川県横浜市
  • 身長・体重:182cm・70kg
  • 最終学歴:慶應義塾大学法学部政治学科卒業
  • 英国ウエストミンスター大学コマーシャル・ミュージック学科中退

 

高学歴・高身長!

 

ダイアナ・エクストラバガンザさん


(ご本人のツイッターより引用)

 

  • 本名:非公表
  • 生年月日:1975年12月18日
  • 出身:大阪府大阪市生野区
  • 身長:非公表
  • 最終学歴:関西大学文学部中退

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

ナジャ・グランディーバさん


(ご本人の公式サイトより引用)

 

  • 本名:非公開
  • 生年月日:1974年4月10日
  • 出身:非公開
  • 身長:178㎝・95㎏
  • 最終学歴:不明 (大阪にある大学らしい)

 

 

アンジェリカさん


(ご本人のツイッターより引用)

 

釜愚痴ホモ恵さん


(ご本人の本人ツイッターより引用)

 

…ここで残念なお知らせが……。

 

ご紹介したオネエタレントのうち、アンジェリカさんと釜愚痴ホモ恵さんの詳しいプロフィールですが、残念ながら、わかりませんでした……。

 

…ごめんなさい!

 

 

しかし、現在とても活躍されているオネエであることは間違いないようです。

 

おふたりとも名古屋を拠点に活動しており、昨年10月には、マツコ・デラックスさん村上信五さんがMCを務める番組『月曜から夜更かし』にも出演されて、その面白さの片鱗を見せて下さっています!

 

 

筆者である私も放送回を見ましたが、アンジェリカさんは、釜愚痴ホモ恵さんよりトークの量が多く、流れを作って笑いに繋げていく印象です。

釜愚痴ホモ恵さんは、トークは少なめですがポイントをきっちりと抑えて、笑いに転換している方という感じでした…

 

アレ以外は…

 

2015年8月10日放送の月曜から夜更かしの放送を見た方はご存知だと思いますが、定番になっているものとして、釜愚痴ホモ恵さんの持ちネタが披露されました。

あれは、まさに笑撃でした…。

 

そのネタというのは、芦田愛菜さんのネタなんですが、ほんとすごかった。

お腹を抱え、涙を流すほど笑っちゃいました。

あのネタを見た人はほとんどがそうだったのではないでしょうか。

びっくりするほど似ていない…それが逆に味となり、強烈な笑いに繋がっているのだと思います。

 

釜愚痴ホモ恵さんは、笑撃的なネタでも、トークでも大事なポイントで笑いをとっていくおもしろい方です。

 

 

いずれにせよ、お二人ともとても面白い方なので、期待できそうですね!

 

 

オネエとは?ドラァグクイーンって?

さて、オネエ様たちのことがわかったところで…

 

ちょっと気になりませんか?

 

 

 

何がって?

 

 

 

日頃、私たちが当たり前に使っているオネエという言葉。

オネエって何なんでしょう?

 

また、オネエと同じく、ドラァグクイーンという言葉も最近よく見聞きします。

 

 

これらの言葉…

いったい、どんな違いがあるのでしょう?

 

 

 

調べてみました!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

①まず、オネエから。

日本のネットユーザーの多くが大変お世話になっているであろう「ピクシブ大百科」によると…

「おかま」もしくは、女子の心を持った男のこと。

また、そのようなキャラクターのこと。「オネエ系」とも』と書かれています。

 

厳密には、女言葉を話す男性の事だそうで、異性愛者でも女言葉を話せばオネエなんだそうです。

 

えっ!?

ってことは…

 

もしかして!?

貴方も今日からオネエになれるのでは?

 

 

 

②では、ドラァグクイーンとは何でしょうか?

同じく、日本のネットユーザーの多くが大変お世話になっているであろう

ニコニコ大百科」によると…

ゲイ文化の一環として生まれた異性装の一つ』とあります。

また、

趣味としてこれを行う者からプロのパフォーマーとして活躍する者まで、ドラァグクイーンの層も厚くなっている

「女性のパロディ」あるいは「女性の性を遊ぶ」ことを目的としている。この目的を満たしているのであれば、生物学上の性別は問わない。

実際に女性のドラァグも存在している。』とあります。

 

 

つまり、異性装をパフォーマンスとして行う人たちのことを、広くドラァグクイーンと呼ぶ…ということでしょうか。

 

 

 

いかがわしいことや女性への皮肉の意味ではなく、「文化的な活動」という良い意味合いがあるのではないかと思います。

 

そう考えると、オネエタレントも、世間に浸透しその地位を確立している素晴らしい方達ですね。

 

 

 

ちなみに、オネエゲストの皆さんは公式に「ゲイ、つまり男性の同性愛者である」ことをカミングアウトしているようです。

 

 

オネエゲスト達の底力!それぞれの特徴は?

また、オネエの方は、話を聞くのが上手かったり、高学歴だったりと高い能力をもつ方が多いみたいです。

 

今回のゲストの中では、ミッツ・マングローブさんがそうですね。

海外留学の経験もあり、英語にも堪能なんだとか。

また、公式ブログを見ると、社会学者のようなアカデミックなことも、自分の立場から述べていて、知的でとても魅力的です。

ミッツ・マングローブさんのブログは、↓こちらです。

https://ameblo.jp/mitz-mangrove/entry-12073218741.html

 

 

もちろん、トークの面白さは学歴・知識量で決まるものではありません。

でも、面白いトークをするにも、頭が必要と言われます。

ですので、面白い人の多くは、やはり頭の回転が速いということなのでしょうね。

 

例えば、マツコ・デラックスさん。

毒舌で知られる彼女(?)ですが、あまり嫌味なく笑えるトークが特徴ですよね!

 

それでいて、全体をフォローできる賢さがあります。

ですから、バラエティにも引っ張りだこ。

 

行列のできる法律相談所のみならず、他の番組でも、マツコ・デラックスさんの話やコメントで全体のトークが面白く進むのではないかな、と密かに思っています。

 

 

また、他のゲストも魅力的な人たちばかりです。

 

美容家でもあるダイアナ・エクストラバガンザさんは、女性の視点から見た女性同士の関係性を語るなどの女性論にも長けています。

 

女性としての考え方にどこか男性風の分析力あるような感じがあり、思わずなるほど!と唸ってしまったりします。

 

鋭い方のようなので、勉強になったり、普段のトークの参考になる話題が飛び出すかもしれません。

 

 

ナジャ・グランディーバさんは、毒舌はもっともしないようなキャラだと自覚しているそうです。

異色の毒無しのナチュラルトークで癒されちゃいます!

また、素顔は実はイケメンとのことなので、思わぬところで男前の片鱗が垣間見えるかも?

 

 

 

アンジェリカさんと釜愚痴ホモ恵さんは、先ほども少し紹介しましたが、ふたり揃って出演することも多いです。

 

しゃべるアンジェリカさんと、言葉少なくポイントとネタできっちりと笑わせてくれる釜愚痴ホモ恵さんのコンビは必見です。

 

 

 

学歴、教養、分析力――それぞれの個性で魅せるオネエタレントの底力に、感服すること間違いなしですね!

 

 

まとめ

以上、行列のできる法律相談所のオネエゲストについて取り上げました。

 

オネエ文化が世間にも認知されている昨今、より自由に自身のキャラクターを魅せるオネエタレントたち。

 

 

また、オネエタレントにまじって、ドラマー兼歌手として活動し、女優としても活動するシシド・カフカさんも出演されるとのこと。

ゲストの中で唯一の正真正銘の女性です。

なぜ、このゲスト陣の中での出演となったのか!?

その理由も気になるところです!

 

とにかく、2017年11月5日放送の行列のできる法律相談所を要チェックです!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ