がっちりマンデー「GU」10月22日放送まとめ TBS

ユニクロ生まれのGUの安さの秘密とお得がいっぱいのアプリ!

 

2017年10月22日放送のがっちりマンデー

今回は…ファストファッションで有名なGU

 

GUといえば、言わずもがな超有名なUNIQLOが作ったもう一つのアパレルブランド。

UNIQLOより安いファストファッションとして、知っている方、よく利用しているという方も多いはずです。

 

実際、お店の中は大繁盛で、お客さんがいっぱい。

客層は女性が多くて、年齢幅も広い

 

その繁盛ぶりが数字にも現れています。

店舗数は374店舗。

年間売上は、なんと1900億円!

その成長速度は、UNIQLO以上とも言われています。

 

UNIQLOとは全く違うやり方で儲かっているGUの秘密に密着した回でした。

 

どこよりも早く!おしゃれに!を提供するGUへ…レッツゴー!

 

GUの特徴とそのための努力

GUの人気の源は、その特徴にあります。

特徴①

GUの特徴として、誰もが第一で挙げるであろうもの。

それは…値段の安さ

値段の安さは、非常に魅力的です。

 

例えば、ストレッチジーンズを見てみると…

UNIQLOでは、3990円。

それがGUでは、1490円!

安い!!

 

あれもこれもとついつい手が出ちゃうお値段の物ばかり。

 

特徴②

安さだけでは、1900億円もの売上を記録することはほぼ不可能だと思います。

そこで重要となるのが、特徴②です。

その特徴とは…流行の先端を捉えている品揃え

 

この点、ユニクロの場合は、高品質・高機能のベーシックファッションを主軸にしていて、言うなれば、使いやすい商品が揃っています。

これに対し、GUはトレンドを踏まえた商品を提供しています。

つまり、GUは最新トレンド重視した品揃えとなっていて、ユニクロと差別化することで共存しているのです。

 

 

トレンド商品を安く提供しているGUですが、

そこには安く提供する秘密がありました。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

安く提供する努力

安くする秘密。

それは…コストを徹底的に抑えることです。

つまり、GUはトレンドアイテムを短期間で売り切ることで、いろいろと必要となるコストを抑えているのです。

この点、UNIQLOは高品質の商品をたくさん棚に並べて提供するため、GUに比べると非常にコストがかかります。

 

 

コストを抑える努力は、売り方にも現れています。

作業効率を上げ、徹底的にコストを削減し、少しでも安く商品を提供しようとしているのです。

例えば、UNIQLOでは、商品は綺麗に畳まれ棚に並べられています。

また、お客さんが商品を手に取り、畳まずに戻された場合もスタッフが綺麗に畳みなおして棚に並べなおします。

これに対し、GUは畳む手間をはぶくため、ハンガーに掛けられて並べられています。

畳む手間をはぶきコストを削減しているのです。

 

他にも、コストを下げるため、セルフレジが導入されています。

どんなものかというと…

多数の商品をレジ下のBOXに入れると、その合計額が表示され、

お金を適切な場所に入れると支払いが完了するという優れもの。

このセルフレジを導入することで、スタッフの手間を減らし、レジでの所要時間が3分の1なりました。

お客さんの待ち時間を減らすとともに、コストも削減しているのです。

 

このセルフレジ、374店舗のうち175店舗で導入されていて、これからもっと導入店舗が増えていくそうです。

 

こうしてコストを抑え、トレンドファッションを安くたくさん売っているGU。

 

 

ここで疑問が浮かびました。

GUの根幹であるトレンドをどうやって掴んで商品を開発しているのか?…です。

これが掴めていないと、売れません。

 

気になります。

 

ということで、六本木にある本社の

商品開発の現場にお邪魔しました。

 

 

多くの時間をかけて商品が完成する…

そこでは、来年2018年の春夏用の意見交換が行われていました。

ロンドンのスタッフが現地の流行やトレンドをリサーチして、ロンドンと東京とのトレンドを比べ、何が違うのかを確認するのだそう。

…そこは秘密の宝庫だったので、ほとんど公開されなかったのが残念です。

GUが次に何を作るかを決める重要な会議なので、仕方ありませんね。

 

 

商品開発の際、安く提供するための最重要ポイントがあります。

「まず」値段を決めること。

最初の段階で値段を決定していないと、どんどん高いものになっていってしまうからだそうです。

安くて良いものを作るためには、まず値段を決める。

これはイケアでも、同じ事を言っていました。

大企業が二社とも大切と言っているのですから、本当にがっちりポイントなんですね。

 

 

さて、トレンドを掴みデザインが決まると、次は試作品作りへ。

デザインが良くても、日本人が着にくいものでは意味がないので、何度も試着を重ね、コンマ数センチの修正を幾度も行い、日本人向けのサイズに合わせていきます。

見ていて、気が遠くなるような作業でした。

 

 

こうして商品が完成…ではなく、

最後に難関の会議が待っています。

 

それは…各部署の責任者、役員、社長が集まった会議です。

 

今回は2018年の夏の各色検討会。

各商品の責任者が作りたい商品とその個数をプレゼンするというもので、

社長、役員の承認を得るためのGUにとって非常に重要な会議。

 

GUの商品開発のポイントは、安さにも関わるトレンド商品の製造数

なぜなら、トレンド商品は流行っている間はどんどん売れるが、そのブームがなくなれば途端に売れなくなってしまうからです。

だから、作りすぎると大量の在庫を抱えてしまい、大変なことになり、

逆に商品が少なすぎると、お客さんが悲しい想いをすることになったりします。

つまり、需要と供給のバランスを考えなければならないということ。

数を調整しつつ販売しますが、急激に変更できるわけではないので、

ここで決めることが重要となるのです。

 

 

こうして、トレンドを捉えた商品とその製造個数を決め、それを売り切ることでGUは商品を安く提供できているのです。

 

 

GUの柚木社長の店舗視察に同行…

会議などで忙しそうなGUの柚木治社長ですが、週一回を目安に突然、現場視察を行っています。

誰かお供を連れてではなく、一人でふらっと…。

 

店内で、レイアウトやスタッフの働きぶり観察しているのかと思いきや、

お客さんがたくさん集まっている場所をじっと見つめ、売上データでは絶対にわからない、現場の温度を確かめているんだとか…。

 

本社で考えていることと、現場で起こってることって結構違うので、それを捕まえてどんどん軌道修正していく(んです。)」と、柚木社長は話しています。

 

 

さらにスタッフには…

売り場での良いところ、悪いところを聞くのではなく、あなたの好きな色は?という好きか嫌いかを尋ね、本音を言いやすく質問して歩いています。

 

 

勉強と自然なリサーチをするための視察だったのですね。

世界各地の油田を回っていた元商社マンの柚木社長らしい行動ですね。

ファッションのプロじゃないから、みんなの話を聞いて方針を考えようという…。

 

 

 

需要と供給の難しいバランスを見極め、コストを抑えてトレンド商品を安く提供するGU…

 

がっちり!

 

 

お得がいっぱいのアプリ使ってる??

と、お安くトレンドの商品をたくさん購入できるGUですが、さらにお得に購入できちゃうアプリがあるんです。

 

GUのアプリです。

 

使っている人も多いと思いますが、使ってない人もいると思います。

使わないと損なのでご紹介したいと思います。

 

インストールは、iOSの方は↓App Storeから。

https://itunes.apple.com/jp/app/osharemeka/id504542019?mt=8

androidの方は↓Play ストアから行ってください。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.osharemaker

 

 

お勧めしたい点は、クーポンでお安いGUの商品がさらに安くなる!

 

例えば、モコモコした素材とふんわり感がとてもかわいいボアチェスターコートCL。

4990円が、300円クーポンを使うと4690円(税別)に!

どうでしょうか。

さらにお得になりました。

ただし、1会計で1つのクーポンしか使えないので注意してください。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

さて、そんなクーポンですが、雑誌についていたりしてもらえる場合もありますが、ポイントをためて、クーポンに交換することもできます。

 

そのポイントを貯める方法は、商品の購入です。

アプリ内の会員証ページのバーコードをスキャンしてもらうことで、ポイントがたまります。

最初は、300円1ポイントの還元率となっていますが、

過去6か月間の購入金額が25000円を超えると200円で1ポイントになり、

50000円を超えると100円で1ポイントになっちゃいます。

よく利用する人には、嬉しい還元率ですね。

 

 

また、ポイントを貯める方法は、これだけではありません。

 

アプリ内にあるゲームをプレイすることにより、ポイントを貯めることもできます。

 

 

上手くいくと…ポイントゲット!

 

失敗すると…何もない…。

 

一日1回プレイ可能なので、短時間で、楽にポイントを貰えちゃうかも!

 

他にも自分のスタイリングを投稿することでも、ポイントがたまります。

 

そして、たまったポイントをクーポンに交換して、またお得にお買い物を楽しみましょう!

 

ただ、ポイントをクーポンに交換するためには、GUオンラインストアの会員登録と、アプリとの連携が必要となります。

これをすることで、機種変更などの際に引き継ぎができるのでしておくことをお勧めします。

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

超有名なUNIQLOが約10年前に作ったGU。

それがいまや知らない人がいないというほど、大人気のお店になりました。

 

親であるUNIQLOと競合することなく、見事に住み分けをしています。

UNIQLOは高機能・高品質のファッションを、GUはお得なお値段でトレンドファッションというように。

 

お得なお値段でトレンドファッションを手にできるGUですが、そこには長い時間と徹底的なコスト削減が隠されていました。

会議に会議を重ねて、よりコストがかからないように気を配りつつ、製品化していきます。

そして、売る段階にいたっても、お客さんに少しでも安く良い商品を届けたいとして、コスト削減を徹底しています。

 

このようなたゆまぬ努力があったから、今のGUがあるのだと思います。

 

そして、その原動力は「お客様のため」

 

一人二人の人数は別として、数千・数万の人が関わり、一つの団体として意思を合致させて、その能力をいかんなく発揮するためには、目に見える目標が必要となります

それが、「お客様のため」です。

 

「お客様のため」は、全員が同じ方向を向くための言葉だと柚木社長も話していました。

 

 

そんな大切なことをたくさん教えてくれたGUのより一層の成長を祈っています。

そして、少ないですが私も売り上げに貢献したいと思います。

 

 

企業情報

公式ホームページ
http://www.gu-japan.com/

 

商号
株式会社ジーユー

 

本部
〒107-6231
東京都港区赤坂9丁目7番1号
ミッドタウン・タワー

 

創業
2006年3月

 

資本金
1,000万円

 

事業内容
カジュアル衣料品及び装飾品の企画
製造及び販売

 

決算期
8月31日

 

代表者
柚木治
【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ