がっちりマンデー「TOSEI」12月3日放送まとめ TBS

コインランドリーメーカー大手TOSEIの日本一速い洗濯乾燥機にLBM愕然

 

2017年12月3日放送のがっちりマンデー

今回のテーマは…前回に続き…

業界新聞の記者に聞いた!「せまい業界トップニュース2017!」【後半戦】!

 

 

全国に2000誌あるといわれる業界新聞。

その中には、いろんな情報が書かれていて、その業界の人にとって非常に興味深く、要チェックなニュースがいっぱい!

 

 

そこで、その業界新聞の編集部の記者に今年一番すごかった特ダネを聞けば、私たちが知らなかった驚愕のニュースが出てくるはず!

 

ということで、前回に続き、マニアックだけど世の中を変えちゃう儲かりネタ満載な回でした。

 

 

6誌のうち、残りの3誌が紹介されていました。

その中で、私が気になったのが…


LBMのサイトより引用

 

ランドリービジネスマガジン(LBM)

 

これは、近年増えてきているコインランドリーにスポットを当て、それ一本で、他の雑誌と戦っている専門誌です。

 

女性専用のコインランドリーや洗濯しながらパンケーキが楽しめるなどの最新情報や、無人店ならではの悩み…若者のたまり場となるのをどうやって防ぐかなど、コインランドリーを経営する人に有益な情報が満載のフリーマガジンです。

 

そのランドリービジネスマガジンの編集長中澤孝治さんに聞いてみた2017年に一番驚いた業界トップニュースとは?

 

 

株式会社 TOSEI

 

 

かなりがっちりだそうです。

 

なんでも…

機械を求める人が多すぎて、生産が全然追いつかない状況なんだそう。

すごいときは、6か月待ちっていうこともあったそうですよ。

 

6か月待ち?!

…なら、儲かってるはず!

 

 

その儲かりを見ていきたいと思います。

 

 

生産しても追いつかない洗濯乾燥機…は、日本一○○い?!

生産しても追いつかない6ヶ月待ちのTOSEI。

この会社、全国にあるコインランドリーの洗濯乾燥機の4割を作る日本一のメーカーなんです。

 

近年、コインランドリーが非常に多くなってきていて、月500台生産しても、全然、需要に追いつかないというのが現状だそう。

 

やはり本当だった!

 

ということは…がっちり…ですか?

 

「がっちり!」と笑顔の中村吉孝社長

実際、見込みですが、洗濯機事業を中心として、売上約90億円を見込んでいるそうです。

 

まさにがっちりですね。

 

 

他にも、コインランドリーメーカーはあるはずなのに、どうして、TOSEIの洗濯乾燥機が6か月待ちになるほど、人気を集めているのでしょうか?

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

TOSEIの強み

売上を約90億円と見込んでいて、需要に応えるため急ピッチで様々なタイプの洗濯乾燥機を製作中のTOSEI。

 

売れ筋商品は、22kgの中型の洗濯乾燥機。

また、ダニやノミが気になるということから、布団も入る大型機も売れているそうです。

 

 

さて、そんな大人気のTOSEIの製品。

その人気を支えるのは、TOSEIの強みなんです。

 

ちょっぱや!

真っ先に挙げられるのは、TOSEIの最大の強みとぃっても過言ではないもの。

それは、日本一の速さです。

 

洗濯乾燥機に入れた洗濯物を洗濯し乾燥するまでの速さが日本一なんです。

 

最短45分!

ちょっぱやです!!

 

一般的な洗濯乾燥機なら、1時間はかかります。

 

45分であれば、洗濯乾燥機に洗濯物を入れ、ご飯を食べに行っている間に終わりますよ。

 

嬉しいですね。

 

 

しかし、なぜここまで速くできるのでしょうか?

 

そこにも秘密がありました。

 

それは、自社生産

 

はい、そうです。

ドラムやモーター、バネ、コンピュータを乗せるための基盤など、TOSEIの洗濯乾燥機に使われる全ての部品を自社で作っているんです。

つまり、パーツから製品完成までを全て自社で行っているのです。

 

全て自社生産だからこそ、パーツの大きさや強度など、完成品の性能向上に繋がる繊細な微調整を行うことができ、日本一速い洗濯乾燥機が作れるというわけなんです。

 

見て理解できる簡単操作

TOSEIのサイトより引用

 

まずはコース選び。

洗濯乾燥(洗濯物の量により分かれる)、洗濯のみ、乾燥のみを選びます。

 

すると、料金表示欄に料金が表示されるので、表示された金額を投入すると…

 

完了です。

簡単ですね。

また、不安な人のために音声ガイドもあります。

完璧ですね!

 

さらに特筆すべき点として、オープン記念や一周年記念、感謝セールなどのキャンペーンで、料金を下げたい時には、値札を簡単に交換できます。

この点は、利用者というよりはコインランドリーオーナーにとって便利な点ですね。

 

より便利に!

より便利にするシステムをTOSEIは開発しました。

 

それが、集中精算システム!

 


TOSEIのサイトより引用

 

これが設置されることにより、集中精算が可能になります。

つまり、入店して洗濯物を洗濯乾燥機に入れて、この集中精算システムで操作して、お金を入れると完了になります。

 

これだけでは、清算が一か所になっただけですが、多くの人が経験したコインランドリーでのあるあるが解消されます。

 

そのあるあるというのは、「あっ!小銭がない?!両替しなきゃ!!」です。

 

そうです。

1000円などのお札が使えるようになります。

洗濯だから、小銭を別途持って行かなきゃって考えなくても、財布を持てばいいんですから、便利になりますね。

 

 

それだけではありません。

オプションになりますが、付けてもらえれば、電子マネーも使えるようになります!

 

近年、その利便性の高さから利用する人がどんどん増えてきている電子マネー。

現金を持ち歩かなくても、支払ができるという便利なもの。

あらかじめ入金しなければならないという点はありますが、非常に便利なものです。

 

それが使えるのだから、電子マネーを使っている人にとってより便利になります。

使えるのは、nanacoや、waon、Edy、iD、Quickpayといった電子マネー。

今後、増えていく予定だそうです。

 

 

まだあります。

 

洗濯の終了時間に電話をくれるハローコール

この機能、オーナーにとっても便利な機能で、洗剤切れや、不具合などが発生した時、オーナーに知らせてくれます。

これにより、何らかの事情により止まっているにもかかわらず、放置されるという事態がなくなります。

 

 

さらに、オーナーにとってうれしい機能…ネット店舗管理システムもあります。

 

携帯電話でも簡単に操作して、コインランドリーの情報を把握したり、管理したりすることができます。

これを利用すれば、家にいながら売り上げを容易に把握して、少ない時には、キャンペーンを行い、集客するというような事や、エラーにより動作しなくなった洗濯乾燥機をコインランドリーに行かずに、家の中で停止させるというような事もできちゃいます。

 

経営役立つ便利なツールですね。

 

 

 

オーナー側のことは体験できませんが、洗濯乾燥機などを体感してみたいという人は、

東京の東中野にTOSEI Laundry HIGASHINAKANOがあるので、足を運んでみてください。

そして、その便利さを肌で感じてみてください。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

鋭意製作中です。

すぐに洗濯・乾燥が終わり、操作も簡単な洗濯乾燥機。

それに集中精算システムを加えると、利用者・オーナーにとっても非常に便利になるTOSEIの製品。

 

だからこそ、現在、急速に増えてきているコインランドリーオーナーから、熱視線を受け、大人気になっているんです。

 

ですので、工場をフル稼働させていますが、パーツから自社生産なので、追いつかない…。

 

そこで、工場のとなりの建屋に、急ピッチで、新たな工場を建てて、需要に応えるため、鋭意製作中です。

 

 

それとともに、製品のさらなる向上を図っていきたいとしています。

 

 

設備も人も増やして、絶好調のTOSEI。

 

TOSEIは日本一の高速回転で、がっちり!

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

簡単で素早く洗濯・乾燥ができる洗濯乾燥機を製造、販売するTOSEI。

 

自社の強みである自社生産による日本一の速さの洗濯乾燥、その他、簡単操作や電子マネーもお札も使えるようになる製品を造るなど、コインランドリー業界に秀逸な改革を行い、オーナーの人気を一身に浴びています。

 

そのため、製造しても製造しても、全然追いつかないという嬉しい悲鳴をあげています。

 

その根幹にあるのは、利便性、簡単操作を追求した結果なのではないかと思います。

 

利便性・簡単操作は使う人のためを思った機能です。

 

つまり、人のためを思い、それを追及したからこそ、TOSEIは嬉しい悲鳴をあげることができたのではないでしょうか。

 

先人たちが言っていた、人のためになることをしなさいということを理解できたような気がします。

 

それを追求しているTOSEIのさらなる飛躍を祈っています。

 

 

 

最後に

LBMに興味が出てきた方は↓こちらからどうぞ。

http://www.lb-mag.com/

 

TOSEIが気になる方は↓こちらからどうぞ。

http://www.tosei-corporation.co.jp/

 

 

会社概要

商号
株式会社TOSEI
TOSEI CORPORATION

 

創立年月日
昭和25年4月

 

代表者
代表取締役社長 中村 吉孝

 

本店所在地
〒141-0022
東京都品川区東五反田1丁目24番2号東五反田1丁目ビル2階
TEL 03-6422-7280
本社・工場所在地
〒410-2325
静岡県伊豆の国市中島244
TEL 0558-76-2270

 

資本金
2千万円

 

主たる株主
株式会社キョウデンエリアネット

 

営業内容
業務用クリーニング機器および真空包装機ならびに、
工業用部品洗浄関連機器の製造販売。
流通サービス機器、ホテル・旅館機器の販売および店舗設計・施工

 

従業員
295名

 

(2017年11月更新)

 

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ