遠足のお弁当!おすすめのおかずやレシピをご紹介!

ensoku_obentou

秋の遠足!

いつもはお寝坊さんでも早くから起きていませんか?

空気をいっぱい吸って、身体を動かして。

爽やか時期、遠足のお弁当は一味違いますね。

そこで、おかずに向いているレシピをご紹介しましょう!

 

八幡巻き

普通の八幡巻きは煮ますが、このレシピでは炒りつけるだけ。

簡単で少し豪華で時短料理です。

材料(八幡巻き4本)

  • 人参1本・・・牛肉の幅にあわせて拍子切りにして、ラップにくるみ電子レンジで2分。
  • 牛肉肩ロース薄切り・・・4枚。
  • 砂糖・・・大さじ2
  • 醤油・・・大さじ2
  • ・・・大さじ1

作り方

室温にしておいたニンジンを牛肉で巻きます。(4本)

フライパンに薄く油をひき、巻き終わりを下にして中火で焼いていきます。

焼き色がまんべんなくつくように時々転がします。

焼き色がついたら、砂糖を振り入れ、酒、醤油を加えて炒りつけます。

【スポンサードリンク】

白身魚のカレー焼き

材料

  • 白身魚・・・切り身を1枚(メンタイやタラなど)
  • マヨネーズ・・・大さじ1。
  • 塩、胡椒・・・少々
  • カレー粉・・・小さじ半分

作り方

白身魚は一口大にそぎ切りして、軽く塩胡椒しておきます。

フライパンを中火で熱し、マヨネーズを敷きます。

マヨネーズがブクブクしたら魚を入れ、いい焼き色が付くようにマヨネーズを絡めながら焼きます。(火は様子を見て、弱火に落とします)

魚に火が通ったら、カレー粉を振り入れ、フライパンを振りながら焼きます。

ナスのみそ焼き

オーブンに入れて良いタイプのフライパンがあれば、非常に簡単ですよ。

材料

  • 丸ナス・・・1個
  • オリーブオイル・・・大さじ1
  • 味噌・・・大さじ1
  • 砂糖・・・大さじ1

作り方

ナスは、長さをそろえた輪切りにして、切り口はさいの目に包丁を入れておきます。

味噌と砂糖は、よく混ぜ合わせておきます。

オーブンを200℃に予熱します。

フライパンにオリーブオイルを敷き、さいの目の方から焼いていきます。

いい焼き色が付いたら裏返して火を止めます。(オーブンで焼くので中まで火が通っていなくても良い)

合わせておいた味噌を、さいの目の上に塗ります。

そのままオーブンで⒑分で焼きあがります。

image210

ピクルス

彩りのきれいな野菜で飾りにもなりますし、酸味があって子供さんにも人気です。

材料(保存瓶1瓶分)

  • 赤ピーマン・・・半分。
  • ニンジン・・・小1本
  • カブ・・・1個
  • 玉ねぎ・・・4分の1個。
  • キュウリ・・・半分(種のないほう)
  • リンゴ酢・・・130cc
  • 砂糖・・・大さじ4
  • ・・・小さじ1
  • ローリエ・・・1枚

作り方

野菜は、同じ大きさにカットします。

鍋に多めに湯を沸騰させます。

野菜を全部入れて、直ぐにザルに取ります。(殺菌のため)

空いた鍋に、リンゴ酢、砂糖、塩を入れ、軽く煮立たせます。

煮沸消毒した瓶に野菜を詰め、合せ酢を入れてローリエも入れます。

熱い間はペーパータオルをふんわりかぶせて、冷めてから蓋をして冷蔵庫へ。

1日で美味しくなります。

(最初は、合わせ酢は野菜の半分位の高さですが、時間が経つと野菜から水分がでますから、ヒタヒタになります)

【スポンサードリンク】

焼きリンゴ

材料

  • リンゴ・・・1個
  • バター・・・大さじ1
  • 砂糖・・・大さじ2
  • シナモン・・・お好みで

作り方

リンゴは、8つ割りにして、芯を取り皮をむいておきます。(皮は色付けのために少し使います)

鍋にバターを入れて中火で溶かしリンゴをソテーします。

少ししんなりしてきたら、砂糖を振り入れます。

ぐつぐつ煮汁が出たら、とっておいた皮を入れて少し煮ます。(色がきれいになります)

耐熱容器に入れて、200℃に熱しておいたオーブンで⒑分焼きます。

お好みでシナモンを振っても良いです。

作り置きをしておくと、お弁当は簡単にできますね!

また、お米の美味しい時期なので、高学年のお子さんなら大きいおむすびも人気です。

三角お結びの3つの角に、鮭やおかか、昆布など、いろいろな具を入れます。

仕上げに、海苔をまんべんなく巻いて出来上がりです。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ