柄本時生は「会社は学校じゃねぇんだよ」でも輝く!インスタネタも秀逸

 

2018年4月21日(土)夜10時からAbemaTVで放送開始されるAbemaTV開局2周年記念オリジナル連続ドラマ会社は学校じゃねぇんだよ」に、存在感抜群の個性派俳優の方が出演されます。

 

その方というのは、


柄本時生さんの所属事務所のHPより引用

 

柄本時生さんです。

 

そうです。

 

君たち、やっぱりプロミスだ!」でお馴染みの人です。

 

プロミスのCMでもわかりますが、存在感が…ぱないですよね。

一度見たら心に焼き付きます。

 

そんな…ぱない存在感を有する柄本時生さんが、「会社は学校じゃねぇんだよ」に出演されるということで、今回は柄本時生さんをご紹介したいと思います。

 

 

柄本時生さんのプロフィール

柄本時生(えもと ときお)

 

  • 誕生日    1989年10月17日生
  • 出身       東京都
  • 身長       176㎝
  • 血液型    O型
  • 特技       野球
  • 趣味       映画鑑賞

 

家族構成

  • 父           柄本明さん
  • セーラー服と機関銃(1989年)、Shall We ダンス?(1996年)、カンゾー先生(1998年)など数多くのドラマ・映画に出演している名俳優。

 

  • 母           角替和枝(つのがえ かずえ)さん
  • ぽっかぽかシリーズ明日があるさ(2001年)、花子とアン(2014年)など多くのドラマ・映画に出演する名女優。

 

  • 兄           柄本佑(えもと たすく)さん
  • ゲゲゲの女房(2010年)、あさが来た(2015年)、コック警部の晩餐会(2016年)など多くのドラマ・映画に出演する俳優で、妻は俳優の奥田瑛二さんとエッセイストの安藤和津さんの娘で女優の安藤サクラさん

芸能一家…いや、芸能一族といってもいい家系です。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

俳優デビューのきっかけは、2003年。

高校2年生の兄の柄本佑さんに来たオーディションの話でしたが、小学生の役ということで、代わりに柄本時生さんが受け、合格し、俳優デビューします。

その作品が、阿部雄一監督石原さとみさん山崎まさよしさん出演の「すべり台」(2005年)です。

 

2008年には、タナダユキ監督さそうあきらさん原作の映画「俺たちに明日はないッス」で映画初主演を果たします。

 

この頃、大学受験に失敗し、俳優として生きていくことを決意したそうです。

 

 

名俳優で父の柄本明さんとは、2010年にドラマ「Q10」で、また、名女優で母の角替和枝さんとは、2011年、連続テレビ小説『おひさま』で共演しています。

 

その後、2014年に今もシリーズとして放送されているプロミスのCMに起用され、多くの人に知られるようになりました。

 

そして…2015年。

私的に柄本時生さんが好きになった作品が放送されました。

それは、「監獄学園 -プリズンスクール-」。

この作品は、監督井口昇さん平本アキラさん原作のドラマです。

元女子高に入学した…たった5人の男子生徒があることから学校を支配している裏生徒会に捕まり、学校内にある監獄に入れられてしまいます。

その監獄での生活を描いた名作…いや、迷作かな…。

笑いあり、笑いあり、そして、笑いありの笑いずくしのドラマです。

このドラマに出演していた柄本時生さんが、ハマリ役だったのです。

元々強烈なキャラクターだったものが、柄本時生が演じることで、さらに熾烈なキャラクターとなっていました。

もう…あの役は、柄本時生さん以外考えられないと感じるほどに…。

柄本時生さんが好きな方は、必見のドラマだと思います。

 

翌年の2016年には、中沢健さん原作のドラマ「初恋芸人」で連続ドラマ初主演。

 

その後、誉田哲也さん原作のドラマ「増山超能力師事務所」(2017年)など多くのドラマ・映画、そして、舞台に出演されています。

 

 

柄本時生さんは、ブラコン?!

独特で個性的な役を見事にこなす柄本時生さんが…ブラコン…だって⁈

 

まさか…。

ブラコン…ブラザーコンプレックス…男兄弟で、お兄ちゃん大好き!というのは、なかなか考えられません。

 

本当なのでしょうか。

 

本当のようです。

実際、「はっきり言ってブラコンです。大好きです。僕んなかでは、兄ちゃんが世界で一番カッコいいです。」と、話していました。

 

男兄弟はライバルになりそうですが、そうはならないようです。

なぜなら、かっこいいと思うところがないからだそう。

理屈ではなく、かっこいいんだそうです。

 

しかし、「あの人に興味ない」とも、話しています。

 

…えっ?

興味ないのに大好き…。

訳がわかりません。

 

でも、仲がすごく良いらしいです。

 

 

ご両親のことは、どう思っているのでしょうか。

 

柄本明さんは面倒角替和枝さんは面白いと話しています。

特にお母さんの角替和枝さんは、すっごい感情的な人で面白いそうです。

突然、「ここに置いてあったものがない」と言い出し、知らないと答えると、

「じゃあ、これに脚が生えて、どっか行ったっていうの?」と叫び出すそうです。

 

た…確かに、面白いお母さんですね。

 

 

家族のことをそんなふうに思っている柄本時生さんですが、やはり家族だとわかる逸話があります。

 

それは、京都の東映と松竹の撮影所の間にある喫茶店に初めて入った時の話です。

入って、一番良い席だと感じた席に座った時…。

 

店のマスターが教えてくれたそうです……

 

「お兄さんもお父さんもそこ(に)座りはるんです」と。

 

柄本時生さんは恥かしかったと言っていましたが、なんだかんだ言っても家族なんですね。なにかホッとするような心温まる逸話です。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

尽きない秀逸なお母さんネタ

芸能一家で、強烈な存在感を有する柄本時生さん。

 

インスタをやっていて、そこに挙げられているネタがどれも秀逸で面白いんです。

 

笑いの才能・文才もあることがわかるネタばかり!

 

その中でも、お母さんの角替和枝さんのネタが素晴らしいので、少しご紹介したいと思います。


柄本時生さんのインスタより引用

 

違うよ?あなたの自転車をさわってるけど…息子だから…盗らないから!というような文が添えられています。

 

心配で見てくれているだけだと思いますが、この画像にあんな文章を入れるなんて、面白い!

 

 

次はこちら。


柄本時生さんのインスタより引用

 

コーヒーを奢ってくれてサイフを返したら「盗ってない?」って聞いてきた…この人は詐欺に合わないなというような文が付けられています。

 

おそらくですが、お母さんと柄本時生さんの間には会話の流れができていて、その一端を感じられるネタですね。

しかし、おもしろい。

 

この他にもおもしろい画像が上がっているので、一度見てみてください。

おすすめですよ。

 

 

個性派俳優が「会社は学校じゃねぇんだよ」に出演

俳優…芸能一家に生まれ、小さい頃からドラマ・映画に出演し、「君たちやっぱりプロミスだ」でおなじみのCMに出演して、多くの人の心に焼き付いた個性派俳優の柄本時生さん。

 

その半端ない存在感と、強烈なキャラクターをも難なくこなす演技力で、これからますます活躍しそうです。

 

そんな柄本時生さんが、2018年4月21日(土)夜10時からAbemaTVで放送開始される

AbemaTV開局2周年記念オリジナル連続ドラマ「会社は学校じゃねぇんだよ」に出演されます。

 

理想と現実のギャップを痛感した三浦翔平さん演じる藤村鉄平が、若さと熱意と情熱…そして、仲間と共に会社を創り大きくするというサクセスストーリーのこのドラマ。

 

他の出演者は、三浦翔平さん早乙女太一さん宇野実彩子さん松岡広大さん池田鉄洋さん豊原功補さんなど人気の俳優さんがいっぱい。

 

その中で柄本時生さんは、天才プログラマーを演じます。

柄本時生さんがプログラマー…きっと存在感抜群の強烈なキャラクターになっているに違いありません。

 

また、脚本は鈴木おさむさん!

 

これは…面白くないわけがない!!

 

ですので、2018年4月21日(土)夜10時からAbemaTVで放送開始される

AbemaTV開局2周年記念オリジナル連続ドラマ「会社は学校じゃねぇんだよ」を、みんなで見よう!

 

 

AbemaTVは、こちらからどうぞ。

https://abema.tv/

 

 

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ