emmaの兄への愛が異常⁈ViVi人気No.1モデルが今夜くらべてみましたに登場!!

皆さんは、ファッションモデルに興味・関心はありますか?

 

ファッションモデルといっても、ショーなどの華やかな舞台を主戦場としている方や雑誌などで被写体を務める「雑誌専属モデル」など、様々な分野で活躍している方がいらっしゃいますよね。

いずれの方も、プロとしてダイエットや運動などの努力を欠かさず、その美しいスタイルを維持するため、尽力されているということは容易に想像できます。

そんなファッションモデル業界において、女性向けファッション雑誌「ViVi」の専属モデルとして活躍し、「東京ガールズコレクション」や「ガールズアワード」といった数多くのイベントに参加している人をご存知ですか?


emmaさんのTwitterより引用

 

そのファッションモデルは、emma(エマ)さん

そのキュートなルックスと抜群のプロポーションで、女性から熱烈な支持を受け、今や読者人気No.1の地位を獲得している“カリスマモデル”なんです。

 

プロフィールと経歴をご紹介すると・・・

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

emmaさんのプロフィールと経歴

1994年(平成6年)4月1日、北海道旭川市生まれの23歳。

 

お父さんがイギリス人でお母さんが日本人のハーフのemmaさん

お兄さんが2人いる3兄妹の末っ子です。

 

なお、実家は有機野菜農場で、その広さは驚きの東京ドーム2個分!

北の大地・北海道ならではのビッグスケールですね。

 

学生時代からファッション関係の仕事に憧れていた事から、高校卒業後に東京にある服飾学校「文化服装学院」の「ファッション流通科」へ進学。

それに伴い、お父さんの反対を押し切って上京。

同学院在学中に読者モデルの仕事を始め、当時アルバイトをしていた洋服屋さんで芸能事務所にスカウトされました。

 

そして2013年(平成25年)に、女性向けファッション雑誌「装苑」1月号で表紙を飾り、プロモデルとしてデビュー

翌年2014年(平成26年)には「NYLON JAPAN」2月号の表紙を飾ったほか、同号の「NEXT IT MODELS 100」にも選出。

これにより、ファッション業界内外での注目度がさらにアップする事となりました。

 

以降も様々なファッション雑誌の表紙となり、同年8月からは「ViVi」専属モデルに抜擢。

emmaさん自身「ずっと目標にしていた雑誌」である「ViVi」のモデルになるという念願を早々に叶えたのです。

 

ここからの彼女はますます勢いに乗り、新人では異例の9つの企画に登場するなど、全国的な注目を集めています。

これからの活動がとても楽しみですね。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

“読者人気No.1カリスマハーフモデル”が「今くら」に参戦!

学生時代からファッション関係の仕事に憧れを持ち、高校卒業後、東京の服飾学校「文化服装学院」の「ファッション流通科」に進学。

父の反対を押し切って上京し、ファッションモデルの世界で憧れを実現したemmaさん。

 

憧れの仕事をとことん追求するというピュアかつストイックな姿勢から、絶対この世界で生きていく!という強い“プロ意識”を感じますね。

 

まさに“プロ意識”の塊という感じがするemmaさんですが・・・

ひとたび仕事を離れるとやはりごく普通の20代の女性。

 

休日になると、自らが好きな「アメリカンアパレル系」のストリートファッションに身を包み、お気に入りのスポットである新大久保をブラブラと散策したりするそうです。

韓国が好きとの事なので、ひょっとすると新大久保が好きな理由はコリアタウンがあるからかもしれませんね。

 

 

さて、そんなemmaさんが、来週の水曜日夜9時から放送される今夜くらべてみましたに出演されます。

 

emmaさんは番組中で“お兄さんへの異常な愛”を暴露されてしまうそうですが、果たしてその愛がいったい何なのか気になりますね。

仕事となると当然ながらプロとしてバッチリこなす彼女も、実生活では3兄妹の末っ子なだけに、普段からお兄さんにベッタリという事なのでしょうか。

 

それとも・・・あ~っ、気になります。

仲が良いのはわかりますが、異常な愛ですよ。

気になりますね

 

いずれにせよ、その“異常な愛”の全容は、来週水曜日の放送で明らかにされます。

 

 

“読者人気No.1カリスマハーフモデル”の意外な一面を、どうぞお見逃しなく!!

 

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ