プロレスラー真壁刀義が川田裕美アナに公開告白で驚きの結果が!

プロレスラー真壁刀義が川田裕美アナに公開告白!

スイーツ好きとして知られるプロレスラー真壁刀義選手が4/20放送の日テレ系番組「ダウンタウDX 2時間スペシャル」の番組内で元読売テレビで現フリーアナウンサーの川田裕美さんに「一緒に和菓子屋に行きませんか」と公開告白!

すると川田さんから驚きの結果が・・・!!

番組終盤でまさかの公開告白!

番組ではゲストのタレント勝俣州和さんが

「真壁はこんな見た目のくせに、怖いものばっかりで、高いところが怖い、狭いところが怖い、おまけに金属アレルギー。好きな女性に話しかけることもできないんですよ!」

と真壁刀義さんにダメ出し。

 

好きな女性のタイプは「きれいな日本語を使う人が好き」という真壁選手

それに対し、勝俣さんは

「実は真壁が好きな人は今日のゲストの中にいるんです!真壁ちゃんと告白しろよ!」

と促すと、なんと真壁さんは川田アナの前に出ていき

「すごくきれいな日本語を使うところがいい。スイーツ好きなので趣味も合う。お願いします!」

と手を差し出して告白。

川田アナは最初戸惑った様子でしたが、少し照れくさそうに立ち上がり、真壁選手の手を取ってうなずきました。

【スポンサードリンク】

 

まさかのOKに番組ゲストからも驚きと祝福の嵐につつまれました。

男性から絶大な人気を誇る川田裕美アナがまさかスーイツ好きプロレスラーの真壁刀義選手の告白を受け入れるとは誰が予想できたでしょうか!

せっかくなので、そんな2人を分かりやすくご紹介!

 

フリーアナウンサー川田裕美さんとはどんな人物?

2006年、大学卒業と同時に読売テレビに入社

2011年4月から日テレ系午後の人気番組「ミヤネ屋」で宮根誠司さんのアシスタントを務める。

宮根さんの突然のアドリブへの上手な対応ぶりや個性豊かなコメンテーター陣の扱いもうまく、じわじわと人気が出てきていました。

その後、2015年2月に読売テレビを退社

退社会見では

「新しいステージで自分を試したい」

とフリーアナウンサーへの転身を発表し、その後様々な番組などで頻繁に出演し一気に人気女子アナへと駆け上がりましたね。

最近では、スキップができないなどの運動音痴ぶりが注目され、ロンハーやアメトークなどへも出演

一気に全国区の人気女子アナになりました。

テレビからも伝わる真面目さと性格の良さに併せて、ちょっとドジで運動オンチな楽しい一面を持ち合わせ、私も個人的に大好きな女子アナです。

【スポンサードリンク】

 

プロレスラー真壁刀義さんとはどんな人物?

新日本プロレスに所属する現役のプロレスラー。

大学時代からプリン真壁のリングネームで学生プロレスで活躍し、卒業後に新日本プロレスに入団

同期には藤田和之選手がいます。

プロレスではその見た目からヒール役に転身しますが、なかなか日の目を見ずにくすぶっていました。

その後はGHCタッグ王座に挑戦したり、アキレス腱断裂の大ケガで長期の離脱をするなどけっして華々しい選手とは言えない苦労人です。

しかし、その悪そうな見た目に反して、業界屈指のスイーツ好きとして知られており、なんと2015年には

『スイーツ真壁のうまいッス!! ~プロレスラー真壁刀義が挑んだ噂のスイーツ158~』

を出版したほどの甘党です。

さらにオバケが苦手、高いところが苦手、女性と話すのが苦手だったりと、その見た目とのギャップで徐々に人気が出てきました。

 

2人の交際は?

二人とも性格が良くてみんなに好かれる人格ですよね。

個人的には川田アナのファンだったので正直ちょっと悔しい気持ちもありますが、二人とも真面目でちょっとドジなところとか意外と似てるとこがあるのかも知れません。(見た目はまさに美女と野獣ですが。)

まさかの交際に発展、、、さらに、まさかの結婚!? なんて可能性もあるかも知れませんね!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ