ウエルシアホールディングス会長・池野隆光 その経営戦略を徹底リポート!

2018年5月31日、夜10時からテレビ東京系列で放送されるカンブリア宮殿

ゲストは、ドラッグストア「ウエルシアホールディングス会長池野隆光(いけの たかみつ)さんです。

 

(カンブリア宮殿の公式HPより引用)

 

池野さんは2011年にウエルシアホールディングス副社長、そして2013年には代表取締役会長に就任。

 

以降、ドラッグストアに「コンビニの便利サービス」と「スーパーの激安価格」を導入しただけでなく、「健康」をテーマにしたプライベートブランドを展開

 

それまでのドラッグストアには無かった斬新なシステムを次々と導入し、2016年にはそれまで長らく業界のトップに君臨していたマツモトキヨシホールディングスを、22年ぶりに売上高トップの座から引きずり下ろすことに成功。

 

現在、便利さと安さを武器に、今やコンビニをも凌ぐ客数を獲得していることから、“新たな社会インフラ”と呼ばれるほどの知名度に。

 

次世代のドラッグストア業界を担う存在として、大きな注目を集めているんです。

 

そんな池野さんのプロフィールをご紹介すると・・・

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

池野さんのプロフィール

1943年9月20日、広島県出身の74歳です。

戦時中の広島に生まれたということは、おそらく幼少期の境遇というのは想像を絶するものがあったでしょうね。

 

尾道市にある広島県立御調(みつぎ)高等学校を卒業すると、その後大阪へ。

 

そして1965年、大阪経済大学・経済学部を卒業後、全薬工業株式会社に入社。

 

その後、1971年に「池野ドラッグ」を創立すると、2002年に合併により「株式会社グリーンクロス・コア(現・ウエルシア薬局)に入社。

 

同年11月に、同社取締役副社長商品本部長を経て、2004年11月には 同社取締役副社長営業本部長へと就任しました。

 

そして、2008年9月1日にウエルシアホールディングスの前身となる「グローウェルホールディングス株式会社」を設立し、取締役グループ総務本部長に就任。

 

同年12月、「ウエルシア薬局株式会社」(旧・ウエルシア関東株式会社取締役、2009年1月にかつて同社の子会社だった「寺島薬局」(現・ウエルシア介護サービス)の代表取締役などを歴任しました。

 

そして、2011年に「ウエルシアホールディングス」副社長、さらに2013年には代表取締役会長の座に就くなど、まさに出世街道を爆進。

 

「ドラッグストアの新王者」をけん引する人物として、これからの経営戦略に大きな注目が集まっています。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

従来の常識を次々と打破してきた“新王者”の特色と、その経営戦略とは!?

広島で生まれ育ち、高校卒業後に大阪へ。

1965年、大阪経済大学・経済学部を卒業後に全薬工業株式会社に入社すると、その後1971年に「池野ドラッグ」を創立

 

そして、2002年に「株式会社グリーンクロス・コア(現・ウエルシア薬局)」に入社。

 

以来、同社の取締役副社長商品本部長を皮切りに、2008年にはウエルシアホールディングスの前身である「グローウェルホールディングス株式会社」を設立し、取締役グループ総務本部長へ就任。

 

2009年には同社の子会社だった「寺島薬局」(現・ウエルシア介護サービス)の代表取締役を務めるなど、これまで様々な役職を歴任してきた池野さん。

 

そんな池野さんが現在、代表取締役会長を務めているウエルシアホールディングスとは、一体どんなドラッグストアなのかと言うと・・・

 

なんと「コンビニの便利サービス」および「スーパーの激安価格」、さらには“健康”をテーマにしたプライベートブランドなど、span style=”text-decoration: underline;”>従来のドラッグストアには無かった斬新な取り組みを次々に採用。

 

さらに、その中の1064店舗では調剤受付を行っているため、病院の処方箋を持ち込んで調剤を依頼している間に店内で様々な買い物ができるという利便性の高い店舗が多いことが特徴です。

 

その甲斐あってか2008年の創立以来、今や全国に1511もの直営店を持ち、関東地方や甲信越地方を中心に事業を展開しています。

 

2016年には、それまで22年に渡り業界の売上高トップに君臨し続けたマツモトキヨシホールディングスに土を付け、新王者となることに成功したウエルシアホールディングス。

 

この偉業を達成するに至った戦略を採用した池野さんいわく、「これからは都市型の店舗を増やし、都市部に住んでいる人、仕事で来ている人の要望に応える店づくりを目標に、事業を展開していく」とのことです。

 

そう考えれば、これからも「次世代のドラッグストア」としてますますブレイクし、店舗が増えていくことは間違いないでしょう。

 

 

さて、5月31日、夜10時から放送されるカンブリア宮殿では「次世代のドラッグストアのドン」と言える池野さんが「ドラッグストアの新王者」をけん引する自らの経営戦略と、ウエルシアホールディングスの“これから”について語ります。

 

これを見れば、あなたもウエルシアホールディングスの斬新なアイデアに心底驚き、きっと「明日最寄りの店舗に行ってみよう!」と思うこと必至ですよ!

 

 

皆さん、ぜひ放送をお見逃しなく!!

 

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ