2016年のボジョレー・ヌーボー!解禁日はいつ?値段や種類は?

151109

今回は、
「ボジョレーヌーボーとは?2016年の解禁日はいつ?値段や種類は?白はあるの?」というテーマで調べてみました。

10月のハロウィンが子供中心の楽しみであれば、11月のボジョレー・ヌーボーの解禁は大人の楽しみですね。

毎年、早めに予約が始まっています。

フランスのワインの解禁日とともに盛り上がる日本。

和食からフレンチまで、お酒はいろいろなシーンに欠かせませんよね。

近ごろではお寿司屋さんでもワインを準備しているのです。

2016年の解禁日

ボジョレ―・ヌーボーの解禁日は、フランスの法律で毎年決まっています。

毎年11月の第3木曜日です。

ですから、2016年は11月17日の木曜日となります。

大手のワインショップ、百貨店のワインコーナー、通販で、この解禁日に合わせて予約が始まっていますね。

ボジョレ―・ヌーボーとは

【スポンサードリンク】

ボジョレ―は地名です。

フランスの南東ブルゴーニュ地方南部の丘陵地にボジョレー地方があります。

日当たりの良い丘陵地。

そしてソーヌ川とロワール川に挟まれたブドウの産地です。

ヌーボーというのは新しいという意味です。

つまり、ボジョレー・ヌーボーとはボジョレーの新酒となるのですね。

その醸造方法も、果実を潰して熟成させる方法ではなく、果実をそのまま発酵させるのがボジョレ―・ヌーボーです。

そして使われるブドウは、

「その年にボジョレーで収穫された、ガメイ種(ガメ種)のブドウ100%であること」

が義務付けられています。

賞味期限は?

高級なワインが一定の温度で長い眠りについているのとは反対で、ボジョレー・ヌーボーは新鮮さが大切。

そのため、ボジョレーヌーボーの賞味期限は一般的な赤ワインに比べてかなり短めになります。

ボジョレーヌーボーは爽やかでフルーティーな口当たりが特徴ですから、風味がフレッシュなうちに飲み切るのが良いようですね。

2ヵ月ほどで味わうのが良いそうですから、年内に楽しんでしまいましょう。

赤ワインは常温で飲みますが、ボジョレー・ヌーボーは冷やすのが向いているといいます。

ちなみに、世界の消費量のおよそ4分の1は日本で消費されているのです。

ボジョレー・ヌーボーの種類と値段は?

【スポンサードリンク】

ボジョレー・ヌーボーは、4つの種類に分けることができます。

ボジョレー(地方名) > ボジョレー・シュベリュール(地区名) >
ボジョレー・ヴィラージュ(村名) > クリュ・ボジョレー(畑の名前)

 

日本のお米と比べてみると分かり易いです。

国内産コシヒカリ > 新潟産コシヒカリ > 新潟魚沼産コシヒカリ > 新潟魚沼産自然乾燥コシヒカリ

段々に希少性が出てくるわけです。

ボジョレー・ヌーボーの場合、日本で目にするのは殆どがボジョレー・ヴィラージュです。

では、同じ種類の中で値段が違うのはなぜか?

生産者やレストランが選ぶハウスワインなどによって違いがでます。

また、輸送コストや流通にもよります。

大手スーパーの予約ちらしなどを参考にするのもおススメです。

フランスの名レストランが選ぶ、エノテカ ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーボーで5000円位から。

名門の生産社のボジョーレー・ヴィラージュ・ヌーボーで4000円位から。

ハーフボトルで飲み比べもおススメです。

ボジョレー・ヌーボーは赤ワインだけ?

ボジョレー・ヌーボーは、フランスのボジョレー地区でつくられた赤ワインだけと法律で厳しく義務付けられています。

ガメイ種は赤ワインを作るためのブドウの品種で、ロゼはありますが、作られているのはほとんどが赤ワインになります。

白のヌーボーを見かけたら、それはボジョレーではなく他の産地のものです。

ボジョレー地方のワインにはブドウの種類がシャルドネという品種の白ワインはあります。

でもボジョレー・ヌーボーではありません。

しかし、白のヌーボーとよばれるものはマコン・ヌーボーなどがあります。

ボジョレーヌーボーに合うおつまみ

広がり続けるボジョレー・ヌーボーの人気。

日本人にどうしてこのように愛されるのでしょうか?

フレンチレストランで、特別なグラスで年代物のワインをたしなむ。

これは、これからも大切にしていく文化でしょう。

けれども、その年に採れた葡萄をワインにして収穫を喜ぶのがボジョレー・ヌーボー。

日本人が、新米を喜ぶ。

その年に収穫し、醸造した新酒を喜ぶという文化と似ていませんか?

通常は白ワインを魚に、赤ワインは肉に合わせますね。

これにとらわれずに、おつまみも試してみて下さい。

もちろん、チーズは相性抜群

また、燻製したもの

スモークサーモンなどはとても美味しく楽しめます。

スモークサーモンにクリームチーズを塗ってクルクル巻き、1㎝ほどにスライスし、オリーブを乗せる。

簡単で、オシャレですよ。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ