バーベキューでの服装はどうする!ママやパパ、男子、女子向けは?

gatag-00004979

前回はバーベキューの簡単レシピ!どれが人気?デザートや野菜も!についてご紹介しました。

ところで、バーベキューに行くときの服装ってどうしてますか?

決まりがあるわけではありませんが、ママは料理当番でしょうし、女の子も男の子も動きまわりますよね?

日中は暑かったり、夕方には寒くなったり、色々と気を使います。

ママやパパだけでなく、男の子や女の子のおすすめの服装についても気になりますよね。

そこで今回は、バーベキューでの服装はどうする!ママやパパ、男子、女子向けは?と題して、見た目も可愛く実用的な服装をお伝えします。

【スポンサードリンク】

ママの服装

まずはトップス

肩出しやタンクトップは、火の側ではNGですよね。

長袖Tシャツはいかがですか?

色は、黒は避けましょう。

これは子供たちも共通です。

何故でしょうか?

それはズバリ、ハチに襲われないためです!

白っぽい方が、日焼けもしにくいのでおススメします。

汚れてしまうから暗い色にしたいところですが、洗剤も進化していますから。

素材は綿が良いですね。

化繊の場合、もしも袖に火が飛んだ時に大やけどの元になるからです。

ボトムは?

動きやすいのはクロップドパンツやサブリナパンツ、またはデニムですね。

スカートは動きが悪くなるのでバーべキューには向きません。

足が出ないように靴下を履きますがここでオシャレなものを選びましょう。

靴はサンダルではなくて、スニーカー。

トップスとボトムに色を合わせましょう。

髪は長い方はシュシュでまとめて。

清潔感の為と、これも火を避けるためです。

女の子の服装

子どもさんは、帽子は必需品です。

これもハチに誤解されないように黒は避けましょう。

そしてボトムは薄手の長袖の綿素材で。

花柄は、またもやハチのために避けて、明るい色がおススメです。

ボトムも長ズボン。靴はスニーカー。

長い髪なら、ママとお揃いのシュシュもオシャレ度UPですね。

【スポンサードリンク】

男の子の服装

やはり帽子は必ず用意して下さいね。

ボトムは暑がったとしても長袖で。

せっかくのバーベ キューなので、子供たちもお手伝いをしたい、お肉を焼きたいのです。

安全のための長袖です。火の側にいない時には、たくし上げておけばいいのです。

色はやはり黒は避けましょう。

ボトムは長ズボン。

靴はスニーカーです。

男の子の中には、半ズボンにサンダルがいいと言う子もい ますね。

ただ、川の側や山中、高原でも思わぬ転び方をしてしまうものです。

お揃いのバンダナをするのも楽しいですよ!

何家族かで一緒にバーベキュー。

こんな時はお揃いのバンダナがいいですね!

オシャレの為もありますが、遠くに子供が走っていっても、直ぐにわかりますし。

ママは調理の時に頭に結べます。

子供たちは、三角に折って、首元に結ぶとボーイスカウトみたいですよ。

百円ショップの物で充分なのでぜひ試してみて下さいね。

最後はパパ

ママと子供たちは可愛くまとめているのに、パパはジャージ・・

これでは困ります。

上はTシャツ。

ボトムは綿パンでママがスタイリングしてあげて下さい。

足元もスニーカーですよ。

バーベキューでは、荷物を運んだりコンロを設置したり。

パパは中心人物ですし、意外と人に見られています。

ママとパパと子供たち、みんながお揃いのシャツという家族もいるでしょう。

全部お揃いではなくても、ワンポイントだけ揃えたり。

それも微笑ましいですね。

また、先ほど提案したシュシュやバンダナなどの小物でチョイ見せのオシャレも良いですよ。

そんな、楽しいバーベキューなら、家に帰ってからの洗濯も苦になりませんよね!

屋外は子供たちにも良い思い出になります。

安全に楽しみましょう!

次は、バーベキューの持ち物は?女子や子供におすすめリストについてご紹介します。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ