バーベキューの持ち物は?女子や子供におすすめリスト

gatag-00004929

前回は、バーベキューでの服装はどうする!ママや男子。女子向けは?についてご紹介しました。

バーベキューに行くときには、テントやコンロ、テーブルに椅子など大きいものは男性陣に任せましょう。

女子には女子の気の利く持ち物がありますよね。

ファミリーで行くときには、子供のための準備も必要ですよ。

あれもこれもと色々と詰めこみすぎると、荷物が多くなって大変です。

必要最小限にしたい、これだけは持って行きたい、という持ち物は何でしょう?

特に、女子力高め!な男性陣からも感謝される持ち物など。

さらに、子供のいるママなら必須なアイテムについても!

そこで今回は、バーベキューの持ち物は?女子や子供におすすめリストをご紹介します。

【スポンサードリンク】

女子として、持って行くと『さすが』な持ち物

タオル

山で、海辺で。タオルは、首に巻いたり手を拭いたり大活躍。

水を吸わないと役にたたないので、何回か使ったものにしましょう。

チャッカマン

男性はライターは持っていっても、ライターだと使いづらい場面も多いですよね。

チャッカマンなら最適。

ペーパータオル

軽いですし1巻き持って行きましょう。

下ごしらえした材料の水きりや、たれのついた食器類をふくのにも便利です。

片付けにも役立ちます。

ウエット(抗菌)ティッシュ

食前の手洗いのかわりになりますし、もし怪我をした場合も傷口を綺麗にできますよ。

虫よけスプレー

虫が近づくたびに悲鳴をあげていたら、楽しい雰囲気がしぼみますよね。

絆創膏類

バーベキュー以外でもバッグに何枚か持っていると女子力UPです。

子供たちのために持って行きたい物

虫刺されの薬

子供は体温が高いので虫に刺されやすいので必需品です。

保冷材

日差しが強かったり、火の側で火照ったときにタオルに巻いて首元に巻いて使います。

バーベキュー以外のスポーツ大会などにも活躍します。

スポーツドリンク

水分補給のためです。(3才以下の幼児には幼児用を)

着替え

転んだり、水にぬれたり。子供はじっとしていませんよね。

二回分は持って行く安心です。

バスタオル

急に熱を出した時には、毛布替わりになります。

おもちゃ

水鉄砲など、外でしかできないものを用意しておきましょう。

保険証

いつでも外出の時には持っていましょう。

ホイッスルなど

子供は思わぬ行動に出ます。隠れる必要もないのに隠れたり。

ホイッス ルが鳴ったら集合と決めておくといいですよ。

【スポンサードリンク】

持ち物リストを作りましょう!

設備として持っていくもの

  • テント(車に設置する日除けシートも人気です)
  • バーベキューコンロ
  • 炭(箱のまま持っていくと片付けも楽です)
  • トング(火ば し)複数本
  • 水のポリバケツ
  • レジャーシート
  • テーブルセット
  • クーラーボックス大小2個・・大きい方には準備した食材を、小さい方には大小の保冷材を入れておきましょう
  • (保冷材専用のボックスがあれば、冷えた状態で役にたちます)

テーブルまわり

  • 使い捨てコップ。縦長タイプがいいですね。
  • 深いタイプの使い捨て小皿。
  • 割りばし
  • スプーン
  • フォーク
  • キッチンバサミ
  • カッティングボード
  • 包丁
  • ラップ
  • ホイル
  • 後始末用・・家まで持って帰るので、指定のゴミ袋
  • デパートなどのいらない紙袋(最終的にはビニールのゴミ袋に分別しますが、紙袋は3か所くらいに置いておくと便利です。

持ち物リストは項目に分けて書いておきましょう。

準備はチェックしながら行うと忘れ物も減りますね。

 

また、バーベ キュー予定地の側にあるコンビニもチェックしておくと忘れ物がある場合に助かります。

子供がいる場合、子供1人の時は目を離さない事も大切です。

結構疲れますから、順番を決めておくのもいいですね。

次回は、バーベキューは野菜でしょ?切り方や下ごしらえの準備やレシピも!についてご紹介します。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ