青木崇高、行列で全力ヒート!笑いのトークをデザインせよ!!

グラフィックデザインを志しながらも、現在は俳優として活躍されているとてもダンディーな男性がいます。


(公式サイトより引用)

青木崇高(むねたか)さん(37)

…力強い視線がたまりませんね。

 

そんなダンディな青木さんが、2017年9月17日21時から放送される「行列のできる法律相談所」にゲスト出演されます。

そこで、あまり青木さんを知らない方のために、青木さんをご紹介したいと思います。

 

 

親友の誘いで掴んだ幸せ

青木さんは元々、俳優業ではなくグラフィックデザイナーを目指していたそうで、デザイン関係の専門学校を卒業しました。

 

専門学校を卒業後、デザイナーの夢を追いながら、レンタルビデオ店でアルバイトをしていた、ある日のこと。

モデルをしていた友人のすすめで青木さんは、芸能事務所のスターダストプロモーションの面接を受けることになります。

 

面接前は、親友と同じ様にモデルで頑張って行きたいと思っていましたが、いざ会場に行ってみるとそこには、予想以上にモデル志望の方が多かったのです。

そこで、青木さんはプレッシャーを感じたのか、書類の中の希望欄に俳優と記入したそうです。

そして、俳優枠で面接を受け、青木さんは見事、合格となり芸能界入りを果たします。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

2002年10月に公開された映画「マッスルヒート」で青木さんは俳優デビュー。

そして、2006年3より放送されたNHKドラマ「繋がれた明日」では初の主演を務めます。

翌年には、NHKのテレビ小説「ちりとてちん」。

2010年1月には、歌手の福山雅治さんが主演を務めた大河ドラマ「龍馬伝」にも出演し、青木さんは大人気俳優の仲間入りします。

2011年には1月から6月にかけて、ニューヨークに語学留学をします。

 

その後、俳優業に復帰。

2012年に第1部が、2014年に第2部・第3部が公開され話題となった、大人気アニメ「るろうに剣心」の実写版映画に出演。


(同作の公式HPより引用)

 

佐藤健さん扮する主人公・緋村剣心を助ける、心優しき喧嘩屋・相楽左之助役を好演します。


(同作の公式HPより引用)

 

さらにプライベートでは、女優の優香さんと6月27日にご結婚。


(公式サイトより引用)

 

優香さんとは、2016年1月14日から3月3日に渡って放送されたNHK時代劇「ちかえもん」で共演したことがきっかけで交際をはじめ、半年間の交際期間を経てのゴールインでした。

美男美女で、お似合いのお二人ですね。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

新たな幸せをつかみ取った青木さん。

これからも俳優として、夫としてたくさんの幸せをデザインし、私たちに提供してくれることでしょう。

 

 

まとめ

親友の誘いをきっかけに現在では、多数の映画やドラマに出演し、幸せというデザインを生み出せるまでになったアート俳優、青木崇高さん。

そんな青木さんが9月17日21時より、日テレ系列で放送される行列のできる法律相談所にゲスト出演することが決定しました。

 

青木さんは一体どのような笑いのトークを繰り広げてくれるのでしょうか。

 

俳優としての一面だけでなく、もしかしたら、優香さんとの新婚生活の話題が飛び出すかも?

ヒートなトークが期待されるデザイン俳優、青木崇高さんの出演回に是非、ご期待ください。

 

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ